LMFAO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
LMFAO
インディアナ州フォートウェインでのライブにて(2009年)
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスパシフィックパリセーズ
ジャンル アシッド・ハウスエレクトロ・ハウスエレクトロ・ホップユーロダンス
活動期間 2006年 - 2012年 (活動休止)
レーベル ウィル・アイ・アムチェリーツリーインタースコープ
共同作業者 DJチャッキーリル・ジョングーンロックウィル・アイ・アム
メンバー
レッドフー
スカイブルー

LMFAO(エルエムエフエーオー)は、アメリカ合衆国エレクトロホップデュオである。2006年カリフォルニア州ロサンゼルスで、ラッパーダンサーDJのレッドフーとスカイブルーによって結成された。2人はそれぞれモータウンの創設者ベリー・ゴーディの息子と孫である[1][2]。グループ名はインターネットスラングの「LMFAO」(「Laughing My Fucking Ass Off(大爆笑)」の頭字語)からきている[3]

メンバー[編集]

レッドフー

スカイブルー

概要[編集]

2009年に正式メジャーデビューを果たした、ラップデュオ。

2011年に発表したシングル「Party Rock Anthem」が全米最高3位を記録し、100万ダウンロードを突破する大ヒット曲となる。また、同曲は、アメリカ合衆国を始めとする世界7カ国以上のシングルチャートにて最高1位を記録した。

2012年9月、「今が別々の道を選ぶべきタイミングである」とし、無期限活動休止を宣言(ただし解散は否定している)。レッドフー、スカイブルー共に2013年にソロ・アルバムをリリースしている。

エピソード[編集]

一部の作品のPVは映画のパロディー要素がある。例として「Party Rock Anthem」は『28日後...』、「Champagne Showers」は『フロム・ダスク・ティル・ドーン』のパロディーとなっている。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

題名 情報 最高順位 売上 認定
US
[7]
AUS
[8]
CAN
[9]
FRA
[10]
GER
[11]
IRE
[12]
NLD
[13]
NZ
[14]
SWI
[15]
UK
[16]
パーティー・ロック 33
ソーリー・フォー・パーティー・ロッキング
  • 発売日: 2011年6月21日
  • レーベル: インタースコープ
  • 規格: CD、デジタル・ダウンロード
12 2 3 8 19 11 96 2 13 8

EP[編集]

題名 情報
パーティー・ロックEP
  • 発売日: 2008年7月1日
  • レーベル: インタースコープ
  • 規格: CD、デジタル・ダウンロード

シングル[編集]

題名 最高順位 認定 アルバム
US
[22]
AUS
[8]
CAN
[23]
FRA
[10]
GER
[24]
IRE
[12]
NLD
[25]
NZ
[14]
SWI
[15]
UK
[26]
アイム・イン・マイアム・ビッチ 2008年 51 27 37 17 9 パーティー・ロック
ラ・ラ・ラ 2009年 55
ショット
(feat. リル・ジョン)
68 77 53
  • CAN: プラチナ[18]
イエス 68
パーティー・ロック・アンセム
(feat. ローレン・ベネット&グーンロック)
2011年 1 1 1 1 1 1 9 1 1 1 ソーリー・フォー・パーティー・ロッキング
シャンパン・シャワーズ
(feat. ナタリア・キルズ)
11 63 67 15 8 32
"—"はチャート圏外かチャート対象外の何れかを意味する。

客演[編集]

題名 最高順位 認定 アルバム
US
[31]
AUS
[8]
CAN
[32]
FRA
[10]
GER
[33]
IRE
[12]
NLD
[25]
NZ
[14]
SWI
[15]
UK
[34]
シューティング・スター
(デイヴィッド・ラッシュ feat.ケヴィン・ルドルフ、LMFAO & ピットブル)
2008 66 Feel the Rush Vol. 1
アウタ・ユア・マインド
(リル・ジョン feat.LMFAO)
2010 84 クランクロック
ゲッティン・オーバー・ユー
(デヴィッド・ゲッタ & クリス・ウィリス feat. ファーギー & LMFAO)
31 5 12 1 15 4 21 3 11 1
  • AUS: 2× プラチナ[27]
ワン・モア・ラブ
"—"はチャート圏外、チャート対象外の何れかを意味する。

その他のチャート入りした曲[編集]

題名 最高順位 アルバム
AUS
[8]
CAN UK
[35]
セクシー・アンド・アイ・ノウ・イット 2011年 44 84 60 ソーリー・フォー・パーティー・ロッキング
ソーリー・フォー・パーティー・ロッキング 88

その他の曲[編集]

受賞歴[編集]

ノミネート対象 結果
2009年 パーティー・ロック グラミー賞優秀ダンスアルバム賞 ノミネート
2010年 「ラ・ラ・ラ」 Hip-Hop Nation Awards 優秀ラップソング グループ部門 ノミネート
LMFAO Hip-Hop Nation Awards 優秀新人賞 ノミネート

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Caramanica, Jon. “Early-Morning Party With Club Rap and Female Audience Participation”. New York Times. 2011年4月10日閲覧。
  2. ^ DeClerk, Hannah. “Q&A Redfoo, from LMFAO”. University Daily Kansan. 2011年4月10日閲覧。
  3. ^ “モータウン創始者の息子と孫のコンビ、LMFAOがやっと日本デビュー” (日本語). リッスンジャパン. 東京都. (2011年6月21日). http://listen.jp/store/musicnews_33712_all.htm 2011年7月31日閲覧。 
  4. ^ Redfoo's IMDb Page”. IMDb. 2011年2月10日閲覧。
  5. ^ Chareunsy, Don. “Photos: Kourtney Kardashian, Lo Bosworth promote new endeavors”. Las Vegas Sun. 2011年4月19日閲覧。
  6. ^ McCabe. “Yo Happy Birthday SkyBlu!”. KAMP-FM. 2011年4月22日閲覧。
  7. ^ LMFAO > Album & Song Chart History > Billboard 200”. Billboard Nielsen Business Media. 2011年6月22日閲覧。
  8. ^ a b c d Australian Charts > LMFAO”. australian-charts.com Hung Medien. 2011年6月22日閲覧。
  9. ^ LMFAO > Album & Song Chart History > Canadian Albums”. Billboard Nielsen Business Media. 2011年7月1日閲覧。
  10. ^ a b c French Charts > LMFAO” (French). lescharts.com Hung Medien. 2011年6月22日閲覧。
  11. ^ Chartverfolgung / LMFAO / Longplay” (German). musicline.de PhonoNet. 2011年7月2日閲覧。
  12. ^ a b c Irish Charts > LMFAO”. irish-charts.com Hung Medien. 2011年6月22日閲覧。
  13. ^ Dutch Album Charts > LMFAO” (Dutch). dutchcharts.nl Hung Medien. 2011年7月2日閲覧。
  14. ^ a b c New Zealand Charts > LMFAO”. charts.org.nz Hung Medien. 2011年6月22日閲覧。
  15. ^ a b c Swiss Charts > LMFAO” (German). hitparade.ch Hung Medien. 2011年6月22日閲覧。
  16. ^ Archive Chart > UK Albums > 30 July 2011”. Official Charts Company. 2011年7月24日閲覧。
  17. ^ http://www.hitsdailydouble.com/sales/sales_ur.cgi?062111
  18. ^ a b c CRIA Gold & Platinum”. Canadian Recording Industry Association. 2011年6月22日閲覧。
  19. ^ http://www.sohh.com/2011/07/beyonce_keeps_running_at_no_1_big_sean_d.html
  20. ^ http://jam.canoe.ca/Music/Artists/A/adele/2011/06/29/18352621.html
  21. ^ http://www.ariacharts.com.au/pages/charts_display_album.asp?chart=1G50
  22. ^ LMFAO > Album & Song Chart History > Billboard Hot 100”. Billboard Nielsen Business Media. 2011年6月22日閲覧。
  23. ^ LMFAO > Album & Song Chart History > Canadian Hot 100”. Billboard Nielsen Business Media. 2011年6月22日閲覧。
  24. ^ Chartverfolgung / LMFAO / Single” (German). musicline.de PhonoNet. 2011年6月22日閲覧。
  25. ^ a b Dutch Top 40 > LMFAO” (Dutch). Stichting Nederlandse Top 40. 2011年6月22日閲覧。
  26. ^ Peak positions for singles in UK:
  27. ^ a b ARIA Charts > Accreditations > 2010 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2010年10月16日閲覧。
  28. ^ ARIA Charts > Accreditations > 2011 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2010年10月16日閲覧。
  29. ^ (German) Gold/Platin–Datenbank [Gold/Platinum Database], Bundesverband Musikindustrie, http://www.musikindustrie.de/gold_platin_datenbank/ 2011年6月30日閲覧。 
  30. ^ Radioscope > Latest Gold/Platinum Singles”. Radioscope Recording Industry Association of New Zealand. 2008年10月14日時点の Latest Gold/Platinum Singles」のオリジナル">オリジナルよりアーカイブ。2011年6月22日閲覧。
  31. ^ Peak positions for featured singles in the US:
  32. ^ Peak positions for featured singles in Canada:
  33. ^ Chartverfolgung / David Guetta & Chris Willis / Single” (German). musicline.de PhonoNet. 2011年6月23日閲覧。
  34. ^ UK Charts > David Guetta”. Official Charts Company. 2011年6月23日閲覧。
  35. ^ Chart Archive > UK Singles > 30 July 2011”. Official Charts Company. 2011年7月24日閲覧。
  36. ^ Official Track Listing, Feb 20, 2009 thecrystalmethod.org
  37. ^ LMFAO are featured on the track "This is My Life"”. Itunes.apple.com (2008年5月1日). 2010年3月2日閲覧。

外部リンク[編集]