KStars

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
KStars
Kstars-icon.svg
KStars Plejady.png
KNOPPIXにおけるKStarsのスクリーンショット
開発元 KDE開発者
最新版 1.3.0 / 2008
対応OS LinuxUnix系
種別 教育ソフトウェア
ライセンス GNU General Public License
公式サイト http://edu.kde.org/kstars/
テンプレートを表示

KStarsUnix系オペレーティングシステム用のKDE向けプラネタリウムプログラムである。

機能[編集]

任意の日時における、地球上の任意の場所から見た夜空を正確にグラフィカルに表示する。(アドオンを追加することで)250万の恒星、13000の遠距離天体、すべての88の星座、すべての7の惑星、太陽、何千もの彗星小惑星までを表示することができる。天文学についての参考になるハイパーテキストの記事から望遠鏡CCDカメラのロバストな制御と特定の天体の観察の記録保存まで、すべてのレベルのユーザにとって魅力のある機能を持つ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]