Gwenview

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Gwenview
Gwenview.svg
Gwenview-KDE4.png
KDE4で動作中のGwenview
作者 Gwenview Developers
最新版

2.4 - 2010年02月9日(4年前) (2010-02-09

[±]
プログラミング言語 C++, Qt
対応OS クロスプラットフォーム
サポート状況 開発中
種別 画像ビューア
ライセンス GNU General Public License
公式サイト gwenview.sourceforge.net
テンプレートを表示

Gwenviewは、KDE デスクトップ環境向けの画像ビューアである。現在のメンテナは Aurélien Gâteau である。「Gwen」という単語はブルトン語で「白」という意味で、ファーストネームとしてよく使われる。

機能[編集]

Gwenviewは、KDE 3 でも利用可能であったが、KDE 4 バージョンでは、ユーザインタフェースが単純であり、素早く画像を閲覧できる。Gwenviewは画像を表示する際にも使われる。フルスクリーンインタフェースも提供しており、スライドショーとして画像を表示することにも利用できる。

Gwenview の主な特徴は以下に示す通りである。

履歴[編集]

KDE 3 向けの最新版は、2007年9月にリリースされたバージョン 1.4.2である。[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]