第22回ゴールデンラズベリー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第22回ゴールデンラズベリー賞は、第74回アカデミー賞授賞式前日の2002年3月23日カリフォルニア州サンタモニカで発表・授賞式が行われた。

本年は『フレディのワイセツな関係』のトム・グリーンが出席したことでも話題になった。グリーンは白塗りの高級車で会場に乗りつけ、タキシード姿で登場。車を降りるやいなや持参したレッドカーペットを自ら転がし広げて会場入りした[1]。その際のインタビューで「映画を撮り始めた頃からラジー賞が欲しかった。その夢が叶ったんだ」と語り、参加者を大いに喜ばせた。受賞者の出席は第16回でのポール・バーホーベン以来2度目のこと。

受賞とノミネートの一覧[編集]

受賞は太字、それ以外はノミネートである。

最低作品賞[編集]

最低男優賞[編集]

最低女優賞[編集]

最低助演男優賞[編集]

最低助演女優賞[編集]

最低スクリーンカップル賞[編集]

最低監督賞[編集]

最低脚本賞[編集]

最低リメイク及び続編賞[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Waters, Darren (2002年3月23日). “Green gets fingered for Razzies” (英語). BBC News. 2008年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]