ジョシュ・ハートネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョシュ・ハートネット
Josh Hartnett
ジョシュ・ハートネットJosh Hartnett
本名 Joshua Daniel Hartnett
生年月日 1978年7月21日(36歳)
出生地 ミネソタ州セントポール
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
活動期間 1998年 -
主な作品
パラサイト
ブラックホーク・ダウン
ブラック・ダリア

ジョシュ・ハートネットJosh Hartnett, 本名:ジョシュア・ダニエル・ハートネット(Joshua Daniel Hartnett)、1978年7月21日 - )は、アメリカ合衆国俳優。身長189cm。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ミネソタ州セントポールにて生まれる。祖先はアイルランド系、父親のダニエル・ハートネットはビルのマネージャー。継母のモリーはアーティスト。3人の異母兄弟(ジェシカ、ジャック、ジョー)がいる。

ニューヨーク州立大学パースカレッジに通うが中退。12歳の頃からベジタリアン

経歴[編集]

叔母に勧められて受けたオーディションに合格、16歳のときに初舞台を踏んだ。コマーシャルやテレビ出演を経て1998年に『ハロウィンH20』で映画デビューした。同作ではオーディションに遅刻するものの、主演のジェイミー・リー・カーティスに気に入られ、合格した。なおデビュー当時は、俳優のトミー・リー・ジョーンズの若い頃に似ていると話題になった。

パラサイト』、『パール・ハーバー』、『ブラックホーク・ダウン』、『ブラック・ダリア』などの大作に出演し、スクリーンでの地位を確立する。俳優のエルデン・ヘンソンと共にRoulette Entertainmentという映画製作会社を設立している[1]

2008年には『レインマン』でウエスト・エンドの舞台に立った。

2011年からはユマ・サーマンジーナ・デイビスならびにモデルのシャネル・イマンとともに米国国際開発庁のいわゆる『アフリカの角』向け慈善事業の広告塔に抜擢され、事業開幕となった11月にさっそくホワイトハウスで演説を行っている。[2]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1997 Cracker マイケル・フィッツジェラルド テレビシリーズ(1999年まで放送)
1998 ハロウィンH20
Halloween H20: 20 Years Later
ジョン・テイト
Debutante ビル
パラサイト
The Faculty
ジーク・タイラー
1999 ヴァージン・スーサイズ
The Virgin Suicides
トリップ・フォンティーン
2000 愛ここにありて
Here on Earth
ジャスパー・アーノルド
2001 The Same 隣人
Member ジャンニ
シャンプー台のむこうに
Blow Dry
ブライアン・アレン
フォルテ
Town & Country
トム・ストッダード
パール・ハーバー
Pearl Harbor
ダニー・ウォーカー
O
O
ヒューゴ・ゴールディンフ
ブラックホーク・ダウン
Black Hawk Down
マット・エヴァースマン
2002 恋する40days
40 Days and 40 Nights
マット・サリバン
2003 ハリウッド的殺人事件
Hollywood Homicide
K・C・コールデン
2004 ホワイトライズ
Wicker Park
マシュー・シモン
2005 モーツァルトとクジラ
Mozart and the Whale
ドナルド・モートン
シン・シティ
Sin City
ザ・マン
2006 ブラック・ダリア
The Black Dahlia
ドライト・“バッキー”・ブライカート
ラッキーナンバー7
Lucky Number Slevin
スレヴン・クレブラ
2007 サミュエル・L・ジャクソン in ザ・チャンプ 伝説のファイター
Resurrecting the Champ
エリック・カーナン
30デイズ・ナイト
30 Days of Night
エベン・オルソン
2008 ライフ・ドア 黄昏のウォール街
August
トム・スターリング
2009 アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン
I Come with the Rain
クライン
2010 BUNRAKU
Bunraku
流れ者
2011 トラブルナイト in L.A
Girl Walks Into a bar
サム・サラザール
2014 Parts Per Billion Len

脚注[編集]

外部リンク[編集]