ブロウ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブロウ
Blow
監督 テッド・デミ
脚本 ニック・カサヴェテス
デヴィッド・マッケンナ
原作 ブルース・ポーター
製作 テッド・デミ
デニス・リアリー
ジョエル・スティラーマン
製作総指揮 マイケル・デ・ルカ
ジョージア・カカンデス
出演者 ジョニー・デップ
ペネロペ・クルス
音楽 グレーム・レヴェル
撮影 エレン・クラス
編集 ケヴィン・テント
配給 アメリカ合衆国の旗 ニュー・ライン・シネマ
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年4月6日
日本の旗 2001年9月15日
上映時間 124分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $53,000,000[1]
興行収入 $83,282,296[1]
テンプレートを表示

ブロウ』(Blow)は、テッド・デミ監督、ジョニー・デップ出演の2001年製作のアメリカ映画である。

1970年代に伝説のドラッグ・ディーラーとなったジョージ・ユングの半生を、家族や恋人との愛と葛藤を織り込み描いている。テッド・デミ監督の遺作となった。ちなみにBlowとはコカインの俗語である。

ストーリー[編集]

ある一人の物語である。幼い頃、父親は社長なのにお金がなく貧乏な両親の姿を見て育ったジョージ・ユング(ジョニー・デップ)は、年頃の時、マサチューセッツと言う田舎から、カリフォルニアという流行の最先端の町へツレと引っ越すのだった。やがて一人の女と出逢い、自分の理想の家族を築くため、裏社会に飛びこんでいった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジョージ・ユング ジョニー・デップ 森川智之
マーサ・ユング ペネロペ・クルス 辺見えみり
ディエゴ・デルガド ジョルディ・モリャ 鳥海勝美
バーバラ・バックリー フランカ・ポテンテ 小林さやか
アーミン・ユング レイチェル・グリフィス 寺内よりえ
フレッド・ユング レイ・リオッタ 斎藤志郎
デレック・フォーリール ポール・ルーベンス 丸山純路
パブロ・エスコバル クリフ・カーティス
トゥナ イーサン・サプリー
アウグスト・オリベラス ミゲル・サンドバル
若い頃のジョージ ジェシー・ジェームズ
若い頃のクリスティーナ エマ・ロバーツ
ミスター・T ボブキャット・ゴールドスウェイト
クリスティーナ・ユング ジェイミー・キング

出典[編集]

  1. ^ a b Blow (2001)” (英語). Box Office Mojo. 2010年10月14日閲覧。

外部リンク[編集]