溝口駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
溝口駅
駅舎
駅舎
みぞぐち - Mizoguchi
香呂 (2.0km)
(3.9km) 福崎
所在地 兵庫県姫路市香寺町溝口513-6
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 播但線
キロ程 13.2km(姫路起点)
電報略号 ミソ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,549人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1898年明治31年)3月28日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
上りホーム
下りホーム

溝口駅(みぞぐちえき)は、兵庫県姫路市香寺町溝口にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)播但線

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ、交換設備を備えた地上駅。配線は一線スルー化されておらずY字分岐となっているため、発着ホームは方向別で分けられている。駅舎は寺前方面行きホーム側にあり、反対側の姫路方面行きホームへは跨線橋で連絡している(そのため、駅舎側が2番のりば)。

福知山支社管内にありながらジェイアール西日本交通サービス受託の業務委託駅であったが、2005年平成17年)10月改正からジェイアール西日本福知山メンテックに移管された。福崎駅が当駅を管理する。みどりの窓口が設置されている。

溝口駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 播但線 上り 姫路方面
2 播但線 下り 寺前和田山方面

利用状況[編集]

1日平均の乗車人員は1,549人である(2010年度)。

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

  • 1,688人(2000年度)
  • 1,649人(2001年度)
  • 1,619人(2002年度)
  • 1,603人(2003年度)
  • 1,590人(2004年度)
  • 1,607人(2005年度)
  • 1,650人(2006年度)
  • 1,609人(2007年度)
  • 1,584人(2008年度)
  • 1,506人(2009年度)
  • 1,549人(2010年度)

駅周辺[編集]

2003年以降、2006年に開催されたのじぎく兵庫国体に向けた道路開発と共に駅周辺の開発が急ピッチで進み、駅の前に公園が造成されている。

出勤ラッシュ時になると大変な混雑を見せていた、国道312号線に通じる県道410号線は、中寺小学校西側の信号を基点に新たに片側1車線の新道が作られている。この新道は溝口駅のやや南で線路と立体交差しており、踏み切り待ちで発生していた渋滞の緩和の効果が期待される。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
播但線
香呂駅 - 溝口駅 - 福崎駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]