香呂駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
香呂駅
駅舎
駅舎
こうろ - Kōro
仁豊野 (3.0km)
(2.0km) 溝口
所在地 兵庫県姫路市香寺町中屋28-2
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線   J   播但線
キロ程 11.2km(姫路起点)
電報略号 コロ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線(実質2面2線)
乗車人員
-統計年度-
1,618人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1894年明治27年)7月26日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
西出口
上りホーム
下りホーム

香呂駅(こうろえき)は、兵庫県姫路市香寺町中屋にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)播但線である。

駅構造[編集]

単式・島式の複合型2面3線のホームを持つ、待避・交換設備を備えた地上駅であるが、2面2線のみの運用である。駅舎は単式の1番のりば側にあり、島式の2・3番のりばへは跨線橋で連絡している。駅舎に付けられた建物財産票には「明治27年8月」と記されている。播但線鶴居駅も同年築。2012年現在、兵庫県最古の駅舎である山陽本線有年駅(橋上駅化工事中)に次いで古いものである[1]

配線上は1番のりばを上下本線とした一線スルーとなっており、特急「はまかぜ」は両方向とも1番のりばを通過していく。停車列車も行き違いがない場合は、両方向とも1番のりばに停車する。

みどりの窓口が設置されている。駅業務は2005年平成17年)4月1日にJR直営からジェイアール西日本福知山メンテック業務委託された。福崎駅が当駅を管理する。駅を出てすぐの所にキオスクがある。

香呂駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先 備考
1   J   播但線 上り 姫路方面
下り 寺前和田山方面 通常はこのホーム
2   J   播但線 下り 寺前・和田山方面 ラッシュ時と行違い時
3 (使用停止中)
  • 3番のりばはかつて特急の待避に使われていた。架線・線路はそのままであるが信号機の使用は停止されている。

利用状況[編集]

1日平均の乗車人員は1,618人である(2010年度)。

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

  • 1,795人(2000年度)
  • 1,743人(2001年度)
  • 1,677人(2002年度)
  • 1,636人(2003年度)
  • 1,663人(2004年度)
  • 1,657人(2005年度)
  • 1,653人(2006年度)
  • 1,585人(2007年度)
  • 1,590人(2008年度)
  • 1,602人(2009年度)
  • 1,618人(2010年度)

駅周辺[編集]

歴史[編集]


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「兵庫の鉄道全駅 JR・三セク」(神戸新聞総合出版センター、2011円12月)P153、157


隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
  J   播但線
仁豊野駅 - 香呂駅 - 溝口駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]