浜名湖佐久米駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
浜名湖佐久米駅
駅舎
駅舎
はまなこさくめ - HAMANAKOSAKUME
寸座 (1.3km)
(1.2km) 東都筑
所在地 浜松市北区三ヶ日町佐久米725-9
所属事業者 天竜浜名湖鉄道
所属路線 天竜浜名湖線
キロ程 50.7km(掛川起点)
電報略号 クメ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
30人/日(降車客含まず)
-2012-
開業年月日 1938年(昭和13年)4月1日*
備考 *1987年までは国鉄二俣線。
ホーム。右手が浜名湖。

浜名湖佐久米駅(はまなこさくめえき)は、静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米にある天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線

毎年12月から3月にかけてユリカモメの大群が当駅にやってくるため、駅喫茶店「かとれあ」によって午前10時頃餌やりが行われる。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線の地上駅無人駅だが、喫茶店が入居している。駅は浜名湖の目の前(駅舎反対側がすぐ湖)であるが、岸からすぐの湖上には東名高速道路が通っているため、見晴らしは良くない。

駅前に牛の形のトイレがある。

利用状況[編集]

近年の乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
2008 24
2009 21
2010 20
2011 30
2012 30

駅周辺[編集]

浜名湖が目の前である。住宅は少ない。

歴史[編集]

  • 1938年昭和13年)4月1日 - 国鉄二俣西線(後の二俣線)金指~三ケ日間延伸時に佐久米駅として開業。旅客・貨物の取扱を開始。
  • 1962年(昭和37年)8月21日 - 貨物の取扱を廃止。
  • 1970年(昭和45年)6月1日 - 手荷物・小荷物の取扱を廃止、同時に駅員無配置駅となる。
  • 1987年(昭和62年)3月15日 - 二俣線が天竜浜名湖鉄道に転換され同社の駅となる。同時に浜名湖佐久米駅に改称。

隣の駅[編集]

天竜浜名湖鉄道
天竜浜名湖線
寸座駅 - 浜名湖佐久米駅 - 東都筑駅

関連項目[編集]