沿ドニエストル共和国の国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
沿ドニエストル共和国の国章
Coat of arms of Transnistria.svg
他の種類
Coat of arms of Moldavian SSR.png
モルダビア・ソビエト社会主義共和国の国章
詳細
使用者 沿ドニエストル共和国の旗 沿ドニエストル共和国政府
採用 1991年
鎌と槌
サポーター 小麦の茎、トウモロコシブドウクローバー
その他 赤い星、朝日、国名の書かれた赤い横断幕

沿ドニエストル共和国の国章(えんドニエストルきようわこくのこくしょう)は、モルドバ東部の未承認国家である沿ドニエストル共和国国章である。

この国章はモルダビア・ソビエト社会主義共和国の国章を修正して作られたものである。モルダビア・ソビエト社会主義共和国の国章は、1991年、ソビエト連邦崩壊に伴い独立したモルドバ政府によって廃止されていた。

モルダビア・ソビエト社会主義共和国の国章からの主な変更点は赤い横断幕に書かれている文字である。モルダビア・ソビエト社会主義共和国の国章には、国名の略称である「РССМ」が大きく書かれているが、沿ドニエストル共和国の国章にはモルドバ語ロシア語およびウクライナ語で「沿ドニエストル・モルドバ共和国」と書かれている。モルドバ語では “Република Молдовеняскэ Нистрянэ” 、ロシア語では “Приднестровская Молдавская Республика” 、ウクライナ語では “Придністровська Молдавська Республіка” と表記される。

民間用旗に重ねて描かれている国章

関連項目[編集]