残-ZAN-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
残-ZAN-
Dir en greyシングル
収録アルバム GAUZE
B面 ゆらめき“S.N.Y. Mix”
リリース 1999年1月20日
ジャンル ロック
時間 12分38秒
レーベル イーストウエスト・ジャパン
作詞・作曲
プロデュース YOSHIKI
ゴールド等認定
チャート最高順位
Dir en grey シングル 年表
-I'll-
(1998年)
アクロの丘
残-ZAN-
ゆらめき
(1999年)
Cage
(1999年)
テンプレートを表示

残-ZAN-」(ざん)はDir en grey1999年に発表したシングル。3枚同日リリースのメジャー・デビュー・シングルの一つ。

概説[編集]

  • テレビ朝日系「人気者でいこう!」エンディングテーマ。
  • PVには規制がかかっている。また、子役時代の藤岡みなみが出演している。
  • 14万枚以上売り上げ、彼らのシングルとしては3番目に多いセールスを記録した。

曲目[編集]

  1. 残-ZAN-
    (作詞: 作曲: 編曲:YOSHIKI & Dir en grey)
    放送コードギリギリの歌詞や、絶叫や悲鳴のような声が次々に表れるなど、とにかく気が狂った主人公をひたすら表現することに徹したと語っている。
    タイトルの「残」は、鋭い感じが良いという話になり、言葉の響きを重視して決定された。
    インディーズ時代からメジャー初期におけるライブ終盤の定番曲であり、何度も何度もサビを繰り返して10分以上同曲を演奏し続ける事もあった。その後音楽性の変化に伴い徐々にライブで演奏される事はなくなったが、2009年のツアー「TOUR09 FEAST OF Ⅴ SENSES」の一部公演にて久々に演奏され、同年末発売のシングル「激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇」のカップリングに「残」として新たに再構築した曲が収録された。
  2. ゆらめき“S.N.Y. Mix”
    (作詞:京 作曲:Shinya 編曲:Gary Adante,Rob Arbittier & Eddie DeLena)
    「ゆらめき」のリミックス