LOTUS (DIR EN GREYの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
LOTUS
DIR EN GREYシングル
収録アルバム DUM SPIRO SPERO
B面 OBSCURE
冷血なりせば (LIVE)
リリース 2011年1月26日
ジャンル ロック
時間 11分33秒
レーベル FIREWALL DIV.
チャート最高順位
DIR EN GREY シングル 年表
激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
2009年
LOTUS
2011年
DIFFERENT SENSE
(2011年)
テンプレートを表示

LOTUS」(ロータス)は日本のバンドDIR EN GREYのメジャー24枚目のシングル。2011年1月26日にリリースされた。

概要[編集]

  • DVD付属の初回限定盤とCDのみの通常盤の2仕様で発売された。
  • LOTUS、OBSCUREのミックスをジェイソン・スーコフ、冷血なりせばのミックスをチュー・マッドセン、全曲のマスタリングをアラン・ドーチェスが行っている。
  • PV中では宗教絵画がたびたび出てくる。

収録曲[編集]

  1. LOTUS
    (作詞:京 作曲・編曲:DIR EN GREY)
    原曲はDie。曲中にピアノの音色が多用されていてメロディアスな印象を持たせるが、弦楽器隊の音が重い部分もあり、二面性のある曲となっている。京のインタビューで「振り返ってもなかなか前へ進めないことのほうが多いと思う。でもそうじゃないんだよという歌詩を書きたかった」といっている。
  2. OBSCURE
    (作詞:京 作曲・編曲:DIR EN GREY)
    4枚目のアルバム『VULGAR』収録曲の再アレンジ版。
    原作に比べボーカルパートが大幅に減った。また、グロウル、シャウトが頻繁に使われている。
    歌詩には一部唄われてはいるが歌詞カードに記載されていない部分がある。
  3. 冷血なりせば [LIVE]
    (作詞:京 作曲・編曲:DIR EN GREY)
    2010年7月20日にSTUDIO COASTで演奏されたもの。

【DVD】(初回生産限定盤のみ)
“THE UNWAVERING FACT OF TOMORROW TOUR2010”
2010.07.21 SHINKIBA STUDIO COAST

  1. LIE BURIED WITH A VENGEANCE
  2. 逆上堪能ケロイドミルク