新揖斐川橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国道21号標識

新揖斐川橋(しんいびがわばし)は、岐阜県安八郡安八町大垣市揖斐川にかかる国道21号岐大バイパス)のである。

現在は片側2車線であるが、片側3車線分の広さが確保されている。

概要[編集]

  • 供用
1972年(昭和47年) 上流側(上り線)
1986年(昭和61年) 下流側(下り線)
  • 延長:520m
  • 幅員:28.6m
  • 区間:岐阜県安八郡安八町西結〜岐阜県大垣市和合新町
正確には、上流側(上り側)の橋の区間は、岐阜県瑞穂市横屋〜岐阜県大垣市和合新町である。上流側の歩道と北側1車線分がこれに該当する。

その他[編集]

座標: 北緯35度22分31.2秒 東経136度39分24秒 / 北緯35.375333度 東経136.65667度 / 35.375333; 136.65667