工口×工口

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロンハールーム
ラジオ
愛称 工口(こうぐち)、ロンハー
放送期間 2007年4月7日 - 放送中
放送局 ラジオ関西
放送時間 毎週金曜日26:00~27:00
放送形式 収録放送
ネット局 公式サイト内にてネット配信
(毎週月曜日更新)
パーソナリティ 石川"ロング"英郎
諏訪部"ハード"順一
構成作家 清正裕子
ディレクター 藤林弘之
プロデューサー 第1回~ロンハー第46回:植木雄一郎(ラジオ関西)
ロンハー第47回~:佐藤淳(ラジオ関西)
提供 マリン・エンタテインメント(工口第27回~ロンハー第104回)
日本コロムビア(ロンハー第175~192回[1]
日本コロムビア他各社(ロンハー第193回~200回)
テンプレート - ノート 

工口×工口(こうぐち こうぐち)は、ラジオ関西アニたまどっとコム枠内で放送されているラジオ番組。タイトルは漢字で「工口」と表記するが、意味としては俗に言う「エロ(ero)」である。

二人の四捨五入して40歳の「おっさん」声優が「エロ」について延々と語る。 公式サイトは一昔前のアダルトサイトを模して、けばけばしいバナーに他のアニたまどっとコム関連への隠しリンクが埋め込まれているなどと妙に凝っている。

以下特に注意書きがない限り、漢字表記での「工口」であり、読みは「こうぐち」である。

2009年4月2日放送日より番組名を「ロンハールーム」に変更した。

概要[編集]

  • 2007年8月3日にラジオCD『夜の通信教育講座 左右×左右 基本プログラム』を発売した。新規録音の「基本プログラム」と番組ダイジェスト版の「復習編」の2枚組。アニたまSHOPで通販する他、同年7月29日ラジオ関西まつりで先行販売された。また、このCDの宣伝のために2007年7月29日放送の『青春ラジメニア』に数分出演した。
  • 収録は原則として毎週月曜日の昼頃に東京・銀座にあるラジオ関西東京支社内スタジオで行われている。普通、収録曜日など決して言わないはずだが、この番組と『集まれ昌鹿野編集部』に限り、何の躊躇いも無く公表している。
  • スポンサー無しで番組開始。以来ずっとスポンサーを募集していたところ、2007年9月29日放送回についにスポンサーが見つかったと発表。10月5日放送回からスポンサーつきとなった。
  • 第5回の実験で使った擬似精液[2]付きのティッシュなどを、後に収録する『昌鹿野』のために悪戯心で放置して、小野坂昌也に怒られた。
  • 第2回の放送ではコンドームの強度を測るために、白昼堂々、銀座にあるスタジオの2階の窓から水を入れて落とすという実験を行った。
  • インターネットコミュニティ「mixi」の参加を促しており、2007年内に1000人を目指していたが届かなかった。現在は1000人越えており、コミュニティ人数を超えた声優をゲストに呼ぶ予定でいる。
  • 2007年12月26日には第26回までのラジオ放送が全部入ったMP3CD『今までの工口×工口 全部入り』を、また2007年12月31日には『夜の通信教育講座 左右×左右 応用プログラム』をリリース。
  • 2007年12月31日に神戸新聞松方ホールにて初の公開録音実施。
  • 2008年3月30日東京国際アニメフェア2008ラジオ関西ブースで「ロンハールーム 春のパ~ンまつり」を実施。
  • 2008年5月28日にMP3CD第2弾『今までの工口×工口 全部入り 弐』をリリース。
  • 2008年7月21日に東京・世田谷区民会館にて、「夏の日の0721(オナニー)」と題して、2回目の公開録音を実施。奇しくもこの回が第69回放送分であったため、公録では「オナニー&シックスナインの回」とも呼ばれた。
  • 実験で使用した亀甲縛り状態のダッチワイフを顔だけ出してブース内のカーテンで隠していたところ、次に来た週刊!アニたま水曜日やまけん鳥海浩輔が驚き、「愛でさせて戴きます」というメールが石川宛に来た。
  • 2008年12月26日MP3CD第3弾『今までの工口×工口 全部入り 参』をリリース。
  • 2009年7月31日には『夜の通信教育講座 左右×左右 究極プログラム』をリリース。
  • 2009年9月2日には工口×工口第108回までのラジオ放送が全部入ったMP3CD第4弾『今までの工口×工口 全部入り 四』をリリース。
  • 2009年9月13日神戸国際会議場メインホールにての公開録音実施。
  • 2010年3月28日東京国際アニメフェア2010ラジオ関西ブースで「ロンハールーム 春のパ~ンまつりR」を実施。
  • 2010年4月28日にはロンハールーム第26回までのラジオ放送が全部入ったMP3CD第5弾『ロンハールーム 全部入り』をリリース。
  • 2010年9月10日には『ロンハールームDJCD vol.1 ロンハーEXPO CD01』をリリース。
  • 2010年9月19日に神戸国際会議場メインホールにてのロンハールームでは2回目の公開録音実施。この日を数字に引っ掛けて「クーッ イクの日」と決まった(7月30日放送分で)。
  • 2010年10月15日にはMP3CD第6弾『ロンハールーム 全部入り2』をリリース。
  • 2011年3月25日のロンハールーム第104回OPでは東京国際アニメフェア2011の中止に伴い「ロンハールーム 春のストーンまつり2011」の延期、EDではこの回を以ってマリンエンタテインメントがスポンサーから外れる事が発表された。
  • 2011年5月15日に第41回神戸まつりアニたまSHOPブースで「ロンハールーム 春のストーン祭り2011」を実施。『ロンハールーム 全部入り3』が先行販売された。また、イベント宣伝のため4年ぶりに2011年5月14日放送の『青春ラジメニア』へ数分出演した。
  • 2011年5月20日のロンハールーム第112回は『青春ラジメニア』のゲスト出演前に初めてラジオ関西本社スタジオで収録され、この回のみ番組名を『帰ってきた 工口×工口』として復活した。
  • 2011年9月18日に神戸市北区民文化センター大ホールにてロンハールーム3回目の公開録音実施。『ロンハールーム 全部入り4』が先行販売された。また、イベント宣伝のため2011年9月17日放送の『青春ラジメニア』へ数分出演し、ロンハールーム第127回にて岩崎が自分の愛称を「カーブ」にした為、南かおりには「アルプス(南アルプス)」という愛称を付けた。
  • 2012年4月6日の第158回でロンハールーム発のアイドルユニット「イッシー&はじめ」の企画を発表した。
  • 2012年8月3日からイッシー&はじめ どんくらいフレンドのコーナーのみにスポンサーが付いた。
  • 2012年9月16日に神戸六甲アイランド KFMホール“イオ”にてロンハールーム4回目の公開録音実施。公開録音終了後に『イッシー&はじめ ファーストファンミーティング』を実施。
  • 2012年11月11日にアニメイト名古屋店、横浜店にて『イッシー&はじめ セカンドファンミーティング』を実施。
  • 2012年12月7日放送よりコーナーのみだった日本コロムビアが番組スポンサーとなり、OPがフリー音源から青春ラブ!!に変わった。
  • 2012年12月28日で工口時代から数えて通算300回、2013年1月4日の通算第301回目の放送は番組初の生放送を行った。
  • 2013年2月4日のロンハールーム第201回放送より3度目のスポンサー無しに戻った。
  • 2013年12月9日には2度目の生放送を行った。

コーナー[編集]

突撃隣の晩おかず
工口のおかずを紹介し、ロングハードの2人が実際に試したりするコーナー
コーナー開始時には元ネタにちなんで「ヨネスケでーす」と言うのが恒例。
工口にしか見えない
工口ではないが工口にしか見えないものを紹介するコーナー
工口できるかな?
工口に関する実験をするコーナー
人生最後の工口
人生の最後にやりたい工口を紹介するコーナー
工口なつかしい
工口なつかしい単語、人名、フレーズを紹介コーナー
実録!我が家の工口事情
親の工口現場、又は工口を思わせる何かの目撃情報を紹介するコーナー
工口オンデマンド
工口ビデオやホテル等のおバカな名前を発見し、紹介するコーナー
工口の知恵袋
工口チャンピオン 深夜の発明王決定戦
一人工口のヤリ方をリスナーが発明して紹介するコーナー
2008年5月9日放送現在のチャンピオンは「マシュマロfeat.グミ」
工口デビュー戦
一人工口四十八手
男性の一人工口における様々な技をあみ出し、新たなる四十八手を作り出すコーナー
最終的には四十八手柄の手ぬぐいを作る予定。2007年度年内最後の放送で無事四十八手を達成。
現在は2008年度版四十八手を募集中である。
手ぬぐいの図柄は鳥獣戯画の様な絵が得意な絵師に現在描いてもらっている。
工口怖い話
工口にまつわる怖い話、怖い体験などを紹介するコーナー
明解工口辞典
工口に関する言葉でわからないことをロングさんハードさんに教えてもらうコーナー
世界の射精から
2008年7月21日世田谷公録(第69回放送分)限定。当日が「0721=オナニーの日」だった事にあやかり、オナニーにまつわる知識を紹介するコーナー。コーナータイトルの元ネタはテレビ朝日の番組「世界の車窓から」。
レジェンド探偵団[3]
昔、アニたま枠で放送されていた番組同様に身の回りの怪現象を紹介するコーナー。
変身コーナー(仮称)
新しい仮面ライダースーパー戦隊の変身アイテムを勝手に考えるコーナー。
イッシー&はじめ どんくらいフレンド
第175回(2012年8月3日放送分)~第192回[4](2012年11月30日放送分)の番組内番組で、放送中はこのコーナーのみにスポンサーが付いていた。

ゲスト[編集]

工口×工口
ロンハールーム

余談[編集]

  • 2007年10月19日放送分では石川"ロング"英郎は風邪引きでマスク付き、諏訪部"ハード"順一は完徹で顔がパンパンに張っていて(更にもう一日徹夜確定状態)、構成作家は行方不明(収録途中にスタジオ到着)、スポンサーのマリン・エンタテインメントの担当者は運動会の綱引きの際に怪我をして松葉杖を突いている(翌週には入院)という状態で収録されたとのこと。
  • ロングさんのIHI理論(あいえいちあいりろん)
ロングこと石川英郎のイニシャルがHIであることから、「HI=エッチの後にはがある」という理論。また、石川島播磨重工業株式会社が社名をIHIに変えたことから、「IHI=エッチの前にも後にも愛がある」という理論でもある(但し石川"ロング"英郎とIHIとは全くの無関係である)。ちなみに番組的には「エッチは愛を確認する行為」であり、コンドームを使用したセーフセックスを推奨している。
  • 2008年5月23日放送分で石川"ロング"英郎が寝坊のため収録に遅刻し、オープニングは電話でトークするという事態が起こった。ちなみに収録日の前日は石川英郎が所属するAN's ALL STARSのライブが行われた。ライブ後、諏訪部順一に「これから打ち上げです。どうなるかわかりません。明日はごめん。」というメールがきていたらしい。
  • 上記のように、(月曜日収録である為)イベントやライブを行った翌日に収録日が当たり、パーソナリティー2人が疲れている場合が多く、その場合は主にコーナー終了時に「バイバイ」を連発する。
  • ロングこと石川英郎は物理のテストで2点をとったことがあるらしいしかも丸じゃなくて三角で。(本人談)
  • 2009年9月18日の公開録音で、企画段階ではこの番組のパーソナリティは石川と諏訪部ではなく青二俳協の若手女性声優2人でこの放送枠に1時間番組が作られる筈だったが色々あって不可能になった為、マネージャーに経緯を話された石川と諏訪部が簡単に引き受けたが、2人共お互いの事務所の若手が来ると思っていたと明かされた。
  • 2009年11月6日放送分でAKB48の話題からSKE48を勘違いしてSKBと発言した事から、イベントに向けてSKB69[6](エスケービー シックスティナイン)のメンバーをリスナーから募集する事になり、2010年9月19日に行われた公録のOPでデビュー曲の「lonely night」[7]と共に披露されたが、結成と同時に解散となった。
  • 2011年1月21日放送分でロンハーEXPO CD01のジャケット裏の写真に写っている「セタガヤストーン」のパワーで成金になった人物がラジオ関西東京支社の支社長になったと報告される。
  • 2011年4月29日放送分で第41回神戸まつりのアニたまSHOPで購入した番組関連グッズの点数シールを専用台紙に貼って集めると、200名(各回先着100名)に「セタガヤストーン[8]」を手渡しするイベント「ロンハールーム 春のストーンまつり2011」の実施を発表した[9]
  • ハッピーマンデーには、銀座周辺を歩きながら外で収録されている。
  • 2013年3月8日放送分の冒頭では仮面ライダーGIRLSからのCD宣伝を含むコメントが流れたので、2人はユニット名『仮面ライダーおじさん』で、諏訪部がゼクロス担当、石川がシン担当と勝手に名乗った。また、この回のみEDが仮面ライダーGIRLSの『Just The Beginning』になった。
  • 2013年9月27日放送分で、石川がアニメ収録現場でのテストと本番の間にモンハンをやっている声優を批判した為、当時の共演者として悠木碧を指していると話題になったが、2014年2月14日放送分でこれは悠木を指している訳では無いと否定された。

ラジオCD[編集]

  • 夜の通信教育講座 左右×左右 基本プログラム
    • DISK-1 基本プログラム
    • DISK-2 復習
  • 今までの工口×工口 全部入り
    • MP3CD(1):第1回~第13回放送分を収録
    • MP3CD(2):第14回~第26回放送分を収録
  • 夜の通信教育講座 左右×左右 応用プログラム
    • DISK-1 応用プログラム
    • DISK-2 復習
  • 今までの工口×工口全部入り弐
    • MP3CD(1):第27回~第39回放送分を収録
    • MP3CD(2):第40回~第52回放送分を収録
  • 今までの工口×工口全部入り参
    • MP3CD(1):第53回~第65回放送分を収録
    • MP3CD(2):第66回~第78回放送分を収録
  • 夜の通信教育講座 左右×左右 究極プログラム
    • DISK-1 究極プログラム
    • DISK-2 復習
  • 今までの工口×工口全部入り四
    • MP3CD(1):第79回~第91回放送分を収録
    • MP3CD(2):第92回~第108回[10]放送分を収録
  • ロンハールーム 全部入り
    • MP3CD(1):第1回~第13回放送分を収録
    • MP3CD(2):第14回~第26回放送分を収録
  • ロンハールームDJCD vol.1「ロンハーEXPO CD01」
    • DISK-1 EXPO DISK
    • DISK-2 BONUS DISK
  • ロンハールーム 全部入り2
    • MP3CD(1):第27回~第39回放送分を収録
    • MP3CD(2):第40回~第52回放送分を収録
  • ロンハールーム 全部入り3
    • MP3CD(1):第53回~第65回放送分を収録
    • MP3CD(2):第66回~第78回放送分を収録
  • ロンハールームDJCD vol.2「ロンハーEXPO CD02」
    • DISK-1 EXPO DISK「レジェンド探偵団」
    • DISK-2 BONUS DISK
  • ロンハールーム 全部入り4
    • MP3CD(1):第79回~第91回放送分を収録
    • MP3CD(2):第92回~第108回放送分を収録
  • ロンハールームDJCD vol.3「ロンハーEXPO CD03」
    • DISK-1 EXPO DISK「まるっと1本うんこです」
    • DISK-2 BONUS DISK

音楽CD[編集]

青春ラブ!![編集]

  • イッシー&はじめ のデビューシングル。アニたまSHOPで購入するとファーストファンミーティングの参加券、全国のアニメイト(徳島店を除く)にて予約・購入し応募用紙で応募すると抽選でセカンドファンミーティング参加券が貰えた。ロンハールーム第193回(2012年12月7日放送分)からは番組のOPとして使われている。
  1. 青春ラブ!!(作詞:岩室先子 作曲:清岡千穂 編曲:DY-T)
  2. ボクはロミオ(作詞:岩室先子 作曲:小内喜文 編曲:DY-T)
  3. 青春ラブ!! -inst-
  4. ボクはロミオ -inst- Produced by 石川英郎&諏訪部順一

その他のグッズ[編集]

販売終了した物を含む。

  • ウホッ! いいコンドーム[11]
  • Tシャツ
    • よい豚Tシャツ
    • FREE TALK Tシャツ
    • フィッシュダンスTシャツ
    • ハードロングコウベTシャツ
    • よい熊Tシャツ[12]
  • Yes No マフラータオル
  • バッグ
    • よい豚 エコバッグ
    • よい豚 NEWトートバッグ

脚注[編集]

  1. ^ イッシー&はじめ どんくらいフレンドのコーナーのみ。
  2. ^ 液体のりに牛乳を数滴加えて作る。
  3. ^ ロンハールーム第90回(2010年12月17日放送分)で勝手にリスナーがこのタイトルで送ってきた。
  4. ^ 工口の最終回を煩悩の数108にする為に4回加算されたので、この回が一応300回目の放送となる。
  5. ^ Safari収録前?に飛び入り参加し、石川の44歳の誕生日を祝った(約1分の出演)。
  6. ^ スケベシックスナインではなく、新神戸SHINKOUBE)の69人。
  7. ^ lonely nightの仮歌ページ
  8. ^ ファッションピンク、スペルマホワイト、ババブラウン、グランマグリーン、芝浦ゴールド、U.S.ネイビーボルドーの全7色の袋に入っている(色は選べない)。
  9. ^ 当初参加する筈だった東京国際アニメフェア2011が東日本大震災の影響で開催中止になり延期された。
  10. ^ 煩悩の数108にする為に第104回放送中にOPとEDを5回行った。
  11. ^ 12個入。パッケージ写真は石川と諏訪部がネット上で話題になったマンガの冒頭1シーンを再現したもの。裏面には「つけないか」と書かれている。
  12. ^ 青色はフォントと色味が発注と違った為に作り直し(返品できなかった為、後にエヌジーブルーと命名されて販売)、第185回の外収録の際にリテイクブルーと命名された。

外部リンク[編集]


ラジオ関西 金曜26:00~27:00枠
前番組 番組名 次番組
声優グラッチェ(26:00~26:30)
Radio ToHeart2(26:30~27:00)
工口×工口
ロンハールーム