察度王統

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

察度王統(さっとおうとう、1350年 - 1405年)は、14世紀琉球の王統[1]。初代・察度とその息子の武寧の二代・56年間続いた。第一尚氏王統に倒された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 察度王統と三山時代-琉球文化アーカイブ、沖縄県立総合教育センターウェブサイト、2012年1月31日閲覧。

関連項目[編集]