宝達駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宝達駅
西口駅舎
西口駅舎
ほうだつ - Hōdatsu
免田 (3.1km)
(3.3km) 敷浪
所在地 石川県羽咋郡宝達志水町小川リ14
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 七尾線
キロ程 20.9km(津幡起点)
金沢から32.4km
電報略号 ホウ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
444人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1898年明治31年)4月24日
備考 簡易委託駅
POS端末設置

宝達駅(ほうだつえき)は、石川県羽咋郡宝達志水町小川にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)七尾線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅である。西口(下りホーム側)の駅舎は旧来からのものでコンクリート平屋建て。東口(上りホーム)の駅舎は最近立てられた新しいものである。互いのホームは跨線橋で連絡している。

七尾鉄道部が管理し、自治体が窓口業務を受託する簡易委託駅であり、出札窓口は西口のみ設置され、POS端末による発券を行う。自動券売機は両方の駅舎に設置されている。

宝達駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 七尾線 下り 羽咋七尾方面
2 七尾線 上り 津幡金沢方面

1番のりば(下り線)が一線スルー化されており、行き違いを行わない通過列車に限り、上り列車も1番のりばを通過する。ただし、一般的な一線スルーとは異なり、直線側を上下本線としておらず、上りと下りの本線は現在も分けられている。

利用状況[編集]

  • 1日の平均乗車人員(石川県統計書より)
    • 2004年度(平成16年度) 498人
    • 2006年度(平成18年度) 483人
    • 2007年度(平成19年度) 456人
    • 2008年度(平成20年度) 461人
    • 2009年度(平成21年度) 446人
    • 2010年度(平成22年度) 435人
    • 2011年度(平成23年度) 450人
    • 2012年度(平成24年度) 444人

駅周辺[編集]

周辺は旧押水町の中心。駅の東口・西口側には無料の駐車場がある。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
七尾線
免田駅 - 宝達駅 - 敷浪駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]