能瀬駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
能瀬駅
駅舎(2009年(平成21年)6月13日)
駅舎(2009年平成21年)6月13日
のせ - Nose
本津幡 (2.2km)
(3.7km) 宇野気
所在地 石川県河北郡津幡町字能瀬ハ109
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 七尾線
キロ程 5.1km(津幡起点)
金沢から16.6km
電報略号 ノセ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
316人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1960年昭和35年)2月10日
備考 無人駅(自動券売機 有)

能瀬駅(のせえき)は、石川県河北郡津幡町字能瀬にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)七尾線である。

駅構造[編集]

七尾方面に向かって右側に単式ホーム1面1線を持つ地上駅停留所)。七尾鉄道部管理の無人駅であるが、ホームの七尾寄りには自動券売機設置の駅舎がある。

駅周辺[編集]

利用状況[編集]

1日平均乗車人員は以下のとおり[1]

  • 2001年度(平成13年度) 315人
  • 2002年度(平成14年度) 312人
  • 2003年度(平成15年度) 329人
  • 2004年度(平成16年度) 328人
  • 2005年度(平成17年度) 332人
  • 2006年度(平成18年度) 342人
  • 2007年度(平成19年度) 331人
  • 2008年度(平成20年度) 349人
  • 2009年度(平成21年度) 309人
  • 2010年度(平成22年度) 316人

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
七尾線
本津幡駅 - 能瀬駅 - 宇野気駅

脚注[編集]

  1. ^ 津幡町統計書より。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]