加格達奇区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 黒竜江省 加格達奇区
簡称:加区


大興安嶺地区中の加格達奇区の位置
大興安嶺地区中の加格達奇区の位置
簡体字 加格达奇
繁体字 加格達奇
拼音 Jiāgédáqí
カタカナ転記 ジャーガーダーチー
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
黒竜江
地区 大興安嶺地区
行政級別
建置 1968年
改制 1970年
面積
総面積 1,587 km²
人口
総人口(2002) 15.5 万人
経済
電話番号 0457
郵便番号 165000
ナンバープレート 黒P
公式ウェブサイト www.jgdq.gov.cn

加格達奇区(ジャグダチ-く)は中華人民共和国黒竜江省大興安嶺地区に位置する区。

地理[編集]

加格達奇区は黒竜江省北西部、大興安嶺山脈東南麓、内蒙古自治区鄂倫春自治旗内に位置する。西南は鄂倫春自治旗に、北東は松嶺区と接している。

歴史[編集]

区名はオロチョン語で「松のある場所」を意味する。古くはこの地区一帯は原生林が広がりオロチョン族が狩猟を行う地区であり、内モンゴル自治区鄂倫春自治旗の管轄とされていた。

1964年2月10日、中国政府は大興安嶺地区の林業開発を決定、同年8月10日に大興安嶺特区を設立し、加格達奇区に行政組織を設置した。その後の急激な人口増加と工業化により、1968年には加格達奇鎮が設置され、更に1970年2月21日には大興安嶺特区革命委員会により加格達奇区が設立され、同年4月より大興安嶺地区の管轄となった。

行政区画[編集]

下部に6街道、2郷、1林業局を管轄

  • 街道:東山街道、衛東街道、紅旗街道、長虹街道、曙光街道、光明街道、
  • :加北郷、白樺郷
  • 林業局:加格達奇林業局

外部リンク[編集]