平房区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 黒竜江省 平房区
簡体字 平房
繁体字 平房
Píngfáng
カタカナ転記 ピンファン
国家 中華人民共和国
黒竜江
哈爾浜
行政級別 市轄区
面積
- 総面積 94 km²
人口
- 総人口(2004) 16.5 万人
経済
電話番号 0451
郵便番号 150060
行政区画代碼 230108
公式ウェブサイト http://www.hrbng.gov.cn

平房区(へいほう-く)は中華人民共和国黒竜江省ハルビン市に位置するの一つ。区人民政府の所在地は友協大街98号。区内に空港と鉄道を有す。

歴史[編集]

平房の地名は拉浜線に平房駅が設置されたことに由来する。

清代嘉慶年間(1796年-1820年)には開拓が進められ双城堡協領の管轄とされた。民国時代は双城県二区二保の管轄とされ、1933年以降は満洲国の管轄となり、翌年には拉浜線が建設され平房駅が設置されている。

中華人民共和国が成立すると東安、偉建、東軽等の国営大型工場が平房地区に建築されると自然集落が形成され、南廠や北廠と称されるようになった。1953年11月、ハルビン市平房区が成立し現在に至っている。

日中戦争期間中は731部隊の本部が設置され、細菌戦などの医学研究が行われた。これらは日本の敗戦に伴い証拠隠滅を図るべく大部分が破壊されたが、実験対象者の遺体を焼却するために用いたとされる焼却炉は現在工場の一部として使用されている。

行政区画[編集]

下部に6街道、2鎮を管轄する:

  • 街道弁事所:友協街道、保国街道、聯盟街道、新偉街道、新疆街道、興建街道
  • :平房鎮、平新鎮