レラジェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レラジェは、悪魔学における悪魔の一人。

概要[編集]

レラージェ(Leraje)レライエ(Leraie,Leraye)、レライハ(Leraikha)、ロレイ(Loray)、オライ(Oray)とも呼ばれる『ゴエティア』によると、30の軍団を率いる序列14番の地獄の大侯爵。 『大奥義書』によると、サルガタナスの配下にあるという。

召喚者の前に、弓矢を手にし、緑色の服を着た狩人の姿で現れる。戦いと論争を引き起こし、矢によって敵に壊疽傷を与えることが出来るとされる。 十二宮射手座に属するともいわれる。

参考文献[編集]