ウァラク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウァラクまたはヴァラクValac)は、悪魔学における悪魔の一人。

概要[編集]

ウォラクまたはヴォラクVolac[1]とも呼ばれる[2]

ゴエティア』によると、30の軍団[3]を率いる序列62番の地獄の大総裁

ミュンヘン降霊術手引書』でもウォラクVolach)という名前で登場しており、27の軍団を率いる大総裁であるという[4]

召喚者の前に、頭を二つもったドラゴンにまたがった、天使の翼をもつ少年の姿で現れる。召喚者に財宝のありかを教えるとされる。また蛇の現れる場所を教え、召喚者に害を与えずにもたらすともいわれる。

脚注[編集]

  1. ^ Pseudomonarchia Daemonum
  2. ^ The Lesser Key of Solomonでは、この他にUalacValakValaxValuという綴りも記されている。
  3. ^ 38の軍団とする説もある。The Lesser Key of Solomon, p42
  4. ^ Forbidden Rites, p.166 および p.292


参考文献[編集]