グシオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グシオンのマーク

グシオンまたはグーシオンGusion)は、悪魔学における悪魔の一人。

概要[編集]

グソインGusoinGusoyn[1]グサインGusayn[2]とも呼ばれる。『ゴエティア』によると、序列11番の地獄の大公爵。40の軍団を率いるという[3]。『大奥義書』によればアガリアレプトの配下である。

召喚者の前に現れる時の姿は不明[4] だが、紫のローブを纏った体格のいい男性とも、人面の(Cenocephali犬頭族の変形か?)とも言われる。過去・現在・未来の知識をもち、召喚者の様々な質問に答える。個性的な能力として、召喚者に敵対するものの敵意を友好的な気持ちに逆転させることができるとされる。

脚注[編集]

  1. ^ Pseudomonarchia Daemonum
  2. ^ The Book of Ceremonial Magic, p.199 注釈
  3. ^ 悪魔の偽王国』では45軍団である。Pseudomonarchia Daemonum参照
  4. ^ ヨーハン・ヴァイヤーの『悪魔の偽王国』ではzenophalus(犬頭)、レジナルド・スコットの『妖術の開示』ではXenophilus(外国人好き)の姿で現れるとされている。Pseudomonarchia Daemonum参照

参考文献[編集]

関連項目[編集]