ラウム (悪魔)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラウム(Raum、Ralm またはライム(Raim,Raym))は、悪魔学における悪魔の一人。

概要[編集]

ゴエティア』によると、30の軍団を率いる序列40番の地獄の大いなる伯爵

召喚者の前にカラスの姿で現れるが、望めば人間の姿にもなる。王侯の屋敷から財宝を盗み出し望みの場所へ移動させたり、都市を破壊したり、人の尊厳を大いに貶めることができるという。また過去・現在・未来の情報を教えたり、敵と和解させたりもできるとされる。

参考文献[編集]

執筆の途中です この項目「ラウム (悪魔)」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。