ラジャマンガラ・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラジャマンガラ・ナショナル・スタジアム
Rajamangala Stadium in Bangkok.jpg
施設情報
所在地 タイ王国の旗 バンコク
位置 北緯13度45分19.5秒 東経100度37分19.8秒 / 北緯13.755417度 東経100.622167度 / 13.755417; 100.622167座標: 北緯13度45分19.5秒 東経100度37分19.8秒 / 北緯13.755417度 東経100.622167度 / 13.755417; 100.622167
開場 1998年
所有者 タイ・スポーツ公社(Sports Authority of Thailand (SAT))
グラウンド 天然芝
設計者 チュラーロンコーン大学建築学部
使用チーム、大会
サッカータイ王国代表
1998年アジア競技大会
FIFA U-19女子世界選手権(2004年)
AFCアジアカップ2007
収容能力
65,000

ラジャマンガラ・ナショナル・スタジアム(タイ語:ราชมังคลากีฬาสถาน、英語:Rajamangala National Stadium)はタイの首都バンコクにある国立の陸上競技兼用スタジアムである。現在はサッカーの試合のために使われることが多い。収容人員は65,000人で、1998年に開設された。日本語では、ラジャマンガラ国立競技場とも訳される。

公共交通機関では、エアポート・レール・リンクラームカムヘーン駅が最寄りである。

歴史[編集]

1998年アジア競技大会開催のために建設。

外部リンク[編集]

先代:
エスプリ・アレーナ
デュッセルドルフ
レース・オブ・チャンピオンズ
会場

2012
次代:
未定