パブロ・サバレタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パブロ・サバレタ Football pictogram.svg
Zabaleta Capitan.PNG
名前
本名 パブロ・ハビエル・サバレタ・ヒロー
Pablo Javier Zabaleta Girod
ラテン文字 Pablo ZABALETA
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
スペインの旗 スペイン
生年月日 1985年1月16日(29歳)
出身地 ブエノスアイレス
身長 176cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 マンチェスター・シティFC
ポジション DF(RSB)
背番号 5
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2005
2005-2008
2008-
アルゼンチンの旗 サンロレンソ
スペインの旗 エスパニョール
イングランドの旗 マンチェスター・シティ
42 (9)
79 (3)
103 (4)
代表歴2
2008-
2005-
アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-23
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
5 (0)
27 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2011/12シーズン終了時点現在。
2. 2012年10月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パブロ・ハビエル・サバレタ・ヒロー(Pablo Javier Zabaleta Girod, 1985年1月16日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。両サイドバックと両サイドハーフでプレーする。

経歴[編集]

1997年からCAサン・ロレンソのユースチームでキャリアをスタートさせ、2002年にトップチーム昇格を果たした。2005年7月1日スペインRCDエスパニョールに移籍した。

2008年8月31日イングランドマンチェスター・シティFCに移籍。移籍後は生え抜きのマイカ・リチャーズとポジション争いを繰り広げる。

代表歴[編集]

アルゼンチン代表として、2003 FIFAワールドユース選手権に出場した。また2005 FIFAワールドユース選手権ではキャプテンとしてセルヒオ・アグエロリオネル・メッシと共に優勝に貢献。2008年には北京オリンピックにも出場し優勝に貢献した。母国開催のコパ・アメリカ2011では右サイドバックのレギュラーとして出場した。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ
アルゼンチンの旗 CAサン・ロレンソ
スペインの旗 RCDエスパニョール
イングランドの旗 マンチェスター・シティFC
代表
個人

外部リンク[編集]