マイコン・ダグラス・シセナンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マイコン Football pictogram.svg
Maicon Douglas Sisenando - Inter Mailand (1).jpg
名前
本名 マイコン・ダグラス・シセナンド
Maicon Douglas Sisenando
ラテン文字 MAICON
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1981年7月26日(33歳)
出身地 サンタカタリーナ州クリシウマ
身長 184cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ASローマ
ポジション DF (RSB)
背番号 13
利き足 右足
ユース
ブラジルの旗 グレミオ
ブラジルの旗 クリシューマ
ブラジルの旗 クルゼイロ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2004 ブラジルの旗 クルゼイロ 56 (1)
2004-2006 モナコの旗 モナコ 58 (5)
2006-2012 イタリアの旗 インテル・ミラノ 177 (16)
2012-2013 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 9 (0)
2013- イタリアの旗 ローマ 25 (2)
代表歴2
2001 ブラジルの旗 ブラジル U-20 4 (0)
2003- ブラジルの旗 ブラジル 72 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年4月29日現在。
2. 2014年6月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj
インテルでプレーするマイコン
ブラジル代表でのマイコン

マイコン・ダグラス・シセナンド(Maicon Douglas Sisenando, 1981年7月26日 - )は、ブラジルサンタカタリーナ州クリシウマ出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー(右サイドバック)。イタリアセリエAASローマ所属。ポルトガル語では、ダグラスではなくドグラスと発音。ブラジル代表

来歴[編集]

クラブ[編集]

クルゼイロ

2001年クルゼイロECでプロデビュー。主力選手として2シーズンを過ごし、頭角を現す。

モナコ

2004年7月1日フランスASモナコに移籍。レギュラーとして2シーズンで59試合に出場し5ゴールを挙げた。

インテル

ロベルト・マンチーニのラブコールを受けて2006年7月1日イタリアインテル・ミラノに移籍。すぐにレギュラーポジションを奪取し、移籍初年度でチームのリーグ優勝に貢献した。2009-2010シーズンはセリエAコッパ・イタリアUEFAチャンピオンズリーグの3大会で合計7ゴール12アシストの活躍で、イタリアのクラブ史上初の主要タイトル三冠達成に貢献した。

インテルには実働6シーズンで249試合出場20得点[1]。国内外あわせて11のタイトルを手にした。

マンチェスター・シティ

2012年8月31日プレミアリーグマンチェスター・シティFCに移籍金400万ユーロで移籍[2][3]。マンチーニと再会することになった。しかし、プレミアの水になじめず、リーグ戦7試合の出場に終わった。

ASローマ

2013年7月18日、マンチェスター・シティはASローマに移籍が決定と発表した[4]

ブラジル代表[編集]

2003年CONCACAFゴールドカップ初戦のメキシコ戦で(23歳以下の年齢制限付きながら)ブラジル代表デビューを飾った。続くホンジュラス戦で代表初得点を記録。2004年コパ・アメリカでは優勝を経験している。

2010 FIFAワールドカップ初戦の北朝鮮戦では先制点を挙げ、大会選定のマンオブザマッチに選出された[5]

エピソード[編集]

  • 「マイコン・ドウグラス」 (Maicon Douglas) という名前は、俳優のマイケル・ダグラス (Michael Douglas) に由来する。マイコンの父親がカーク・ダグラスの大ファンであり、自分の息子にカークの実子と同じ名前を付けた。しかし戸籍を登録する際、担当者に「外国風の名前は認められない」と言われ、英語の発音に近いポルトガル語の綴りで"Maicon"と名付けた。

所属クラブ[編集]

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

クルゼイロ
インテル

代表[編集]

個人[編集]

  • セリエAゴール・オブ・ザ・イヤー : 2010(ユヴェントス戦のボレーシュートに対して)

脚注[編集]

外部リンク[編集]