バーシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Basia

バーシア(Basia)、本名:バルバラ・スタニセワ・チェチェレフスカBarbara Trzetrzelewska, 1954年9月30日 -)は、イギリスを中心に活動するポーランド出身の歌手、レコードプロデューサーである。

人物[編集]

ポーランドシロンスク県ヤヴォジュノ生まれ。実家はアイスクリーム屋を営んでいた。幼少から合唱をやっていた。成長してプロの歌手としてポーランド国内で歌う。1979年にアメリカ、のちイギリスに渡り、マット・ビアンコ在籍を経て、そのメンバーのダニー・ホワイトと彼の兄ピーター・ホワイトのサポートで1986年にソロデビュー。アメリカやイギリスで活躍した他、来日したことも何度かある。ソロ時代はボサ・ノヴァなどのブラジル音楽ジャズをソフィスティケイトした上品な楽曲で人気を博した。2003年にはマット・ビアンコに、初期オリジナルメンバーとして復帰しアルバム『マッツ・ムード』を発表、ツアーにも参加した。ただしマットビアンコはマーク・ライリー個人のバンドユニット名となっており、パーマネントなバンド編成ではないため、期間限定の復帰に終わった。

ディスコグラフィ[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

  • タイム・アンド・タイド Time And Tide (1987年)
  • ロンドン・ワルシャワ・ニューヨーク London Warsaw New York (1990年)
  • スウィーテスト・イルージョン The Sweetest Illusion (1994年)
  • バーシア・オン・ブロードウェイ Basia on Broadway (1995年) : Live Album
  • イッツ・ザット・ガール・アゲイン It's That Girl Again (2009年)

リミックス/コンピレーション[編集]

  • The Best Remixes (1990年)
  • Brave New Hope - The Best Remixes II (1991年)
  • クリア・ホライズン~ベスト・オブ・バーシア Clear Horizon-The Best of Basia (1998年)
  • Super Hits (2004年)

参加アルバム[編集]

  • WHOSE SIDE ARE YOU ON (マット・ビアンコ/1984年)
  • MATTS MOOD (マット・ビアンコ/2003年)

来日公演[編集]

TIME AND TIDE TOUR
1987年 渋谷クラブクアトロ
LONDON WARSAW NEWYORK TOUR
1990年10月6日 東京ベイNKホール
THE SWEETEST ILLUSION TOUR
1994年7月1日 名古屋市公会堂(ワールドツアー初日)、7月2日 名古屋クラブクアトロ、7月4日 心斎橋クラブクアトロ、7月5日・6日 大阪厚生年金会館、7月8日 広島メルパルクホール、7月10日 NHKホール、7月11日 日本武道館、7月13日 渋谷クラブクアトロ、7月14日 神奈川県民ホール
MATT'S MOOD TOUR(マット・ビアンコ フィーチャリング バーシア)
2005年3月28日 大阪なんばHatch、3月29日-31日 東京国際フォーラム・ホールC
IT'S THAT GIRL AGAIN TOUR
2009年10月13日 ブルーノート名古屋、10月15日-19日 ブルーノート東京
JAPAN TOUR 2013
2013年5月2日 ビルボードライブ大阪、5月4日・5日 ビルボードライブ東京(全日程 1日2回公演)

参考文献[編集]

外部リンク[編集]