ヤヴォジュノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Jaworzno
Palace in Jaworzno


紋章
標語:Jaworzno - aktywne miasto.
Jaworzno - active city.
Jaworznoの位置(ポーランド内)
Jaworzno
Jaworzno
座標: 北緯50度8分 東経19度16分 / 北緯50.133度 東経19.267度 / 50.133; 19.267
Country ポーランドの旗 ポーランド
POL województwo śląskie flag.svg Silesian
city county
Established 1229
Town rights 1901
行政
 - 市長 Paweł Silbert
面積
 - 総面積 152.2km2 (58.8mi2)
人口 (2008)
 - 総人口 94,580人
 - 人口密度 621.4人/km² (1,609.5人/mi²)
 都市部 2,746,000人
 都市圏 4,620,624人
等時帯 CET (UTC+1)
 - 夏時間 CEST (UTC+2)
郵便番号 43-600 to 43-618
市外局番 +48 32
カープレート SJ
ウェブサイト http://www.jaworzno.pl/

ヤヴォジュノJaworzno, ドイツ語Arnshalde アルンスハルデ) はポーランド西部、シロンスク県の都市。人口200万人を抱える「上シロンスク広域都市圏」に属し、その都市圏のもっとも外れに位置するのどかなベッドタウン。近代には周辺に小規模の炭鉱が何か所も開発され、炭鉱町として栄えた。現在は炭鉱が廃止され、広域経済圏の中心都市カトヴィツェ市のベッドタウンとして発展し、スポーツ・文化の振興が盛ん。ヨーロッパ最新式のスポーツ施設や文化施設がいくつかあり、それらで国内・国際イベントがよく開催される。13世紀から続く中央市場広場を中心に商店街と住宅が広がり、近くに昔の領主が住んでいた白亜の宮殿がある。中心から離れたところに鉄道駅、一見フィンランド風の新興住宅地、大きな公園、人工ビーチと水上スキー競技施設のある湖、大型ショッピングセンター、高級乗馬クラブなどが点在し、さらに郊外に行くと火力発電所(市内や周辺地域に電力と温水を供給している)がある。環境政策にも熱心で、発電所は最新式の環境設備を備え、周辺で保護されている52種類の貴重植物への悪影響を最小限に抑える配慮がされている。

街の西方にある「モラヴィア門英語版」(モラヴィア地方との境にある広く低い峠で、古代からそう呼ばれている)からは常に西南のそよ風(風速約2メートル)が吹いている。

日本でも人気のあった歌手バーシアの出身地。実家はこの街でアイスクリーム専門店を営んでいた。

ヤヴォジュノからの有名な人々[編集]

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]