ピャスト朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポーランドの歴史
Warsaw-Castle-Square-2.jpg
先史時代
ピャスト朝  
プシェミスル朝
 
ヤギェウォ朝
ポーランド・リトアニア共和国(第1共和制)
ポーランド分割
ワルシャワ公国
ポーランド立憲王国 クラクフ共和国 ポズナン大公国
ポーランド摂政王国
ポーランド共和国(第2共和制)
ソ連による占領 亡命政府
ナチス・ドイツによる占領
ポーランド共和国
ポーランド人民共和国
ポーランド民主化運動
ポーランド共和国(第3共和制)
年表
[編集]

ピャスト朝ポーランド語:Dynastia Piastów)は、ポーランドの王朝。960年頃から1370年まで続いた。王朝としてあるが、初期においてはポーランド的な王家ではなく、グニェズノを主体とする地方侯家であった。1000年ボレスワフ1世神聖ローマ皇帝オットー3世から戴冠および大司教座設置を許可され、その後1025年ローマ教皇ヨハネス19世の許可が下ったことをもってポーランド国家の始まりと見なされる。ここに名前を載せている者で、公には即位したが王位に就かなかった者もいる。

歴代国王[編集]

  1. ミェシュコ1世Mieszko I960年頃 - 992年) (ポラニェ族長)
  2. ボレスワフ1世Bolesław I Chrobry992年 - 1025年) (ポーランド王:1025年)
  3. ミェシュコ2世Mieszko II Lambert1025年 - 1031年) (王位:1025年 - 1031年)
  4. ベスプリムBezprym1031年
  5. ミェシュコ2世(Mieszko II Lambert1032年 - 1034年) (復位、侯)
  6. カジミェシュ1世Kazimierz I Odnowiciel1034年(?) - 1058年
  7. ボレスワフ2世Bolesław II Śmiały1058年 - 1079年) (王位:1076年 - 1079年)
  8. ヴワディスワフ1世ヘルマンWładysław I Herman1079年 - 1102年
  9. ズビクニェフ (Zbigniew1102年 - 1107年
  10. ボレスワフ3世 (Bolesław III Krzywousty1102年 - 1138年

分裂時代[編集]

ボレスワフ3世の遺言状により、国は各相続者に分割され、兄弟の最年長の者がクラクフ地方を治めると共に族長となった。この年長者相続制度は後に立ち行かなくなり破棄され、カジミェシュ2世が選挙によってクラクフ侯に選ばれた。

  1. ヴワディスワフ2世 (Władysław II Wygnaniec1138年 - 1146年) (クラクフ侯)
  2. ボレスワフ4世 (Bolesław IV Kędzierzawy1146年 - 1173年) (クラクフ侯)
  3. ミェシュコ3世 (Mieszko III Stary1173年 - 1177年) (クラクフ侯)
  4. カジミェシュ2世 (Kazimierz II Sprawiedliwy1177年 - 1194年) (クラクフ侯)
  5. レシェク1世 (Leszek Biały1194年 - 1202年) (クラクフ侯、白公)
  6. ヴワディスワフ3世 (Władysław III Laskonogi1202年
  7. レシェク1世 (Leszek Biały1202年 - 1210年) (クラクフ侯)
  8. ミェシュコ4世 (Mieszko IV Plątonogi1210年 - 1211年
  9. レシェク1世 (Leszek Biały1211年 - 1227年
  10. ヴワディスワフ3世 (Władysław III Laskonogi1227年 - 1229年
  11. コンラト1世 (Konrad I Mazowiecki1229年 - 1232年
  12. ヘンリク1世 (Henryk I Brodaty1232年 - 1238年) (クラクフ侯)
  13. ヘンリク2世 (Henryk II Pobożny1238年 - 1241年) (クラクフ侯)
  14. コンラト1世 (Konrad I Mazowiecki1241年 - 1243年
  15. ボレスワフ5世 (Bolesław V Wstydliwy1243年 - 1279年) (クラクフ侯)
  16. レシェク2世 (Leszek II Czarny1279年 - 1288年、黒公)
  17. ヘンリク4世 (Henryk IV Probus1288年 - 1290年) (クラクフ侯)

チェコのプシェミスル朝支配[編集]

  1. ヴァーツラフ2世 (Wacław II1291年 - 1305年) (ポーランド王:1300年 - 1305年)
  2. ヴァーツラフ3世 (Wacław III1305年 - 1306年) (ポーランド王:1305年 - 1306年)

ピャスト家の再統一[編集]

  1. プシェミスウ2世 (Przemysł II1290年 - 1296年) (ポズナン侯:1273年 - 1296年、ヴィエルコポルスカ侯:1279年 - 1296年、クラクフ侯:1290年 - 1291年、ポモージェ侯:1294年 - 1296年、ポーランド王:1295年 - 1296年)
  2. ヴワディスワフ1世 (Władysław I Łokietek1306年 - 1333年) (クラクフ侯:1305年 - 1320年、ポーランド王:1320年 - 1333年)
  3. カジミェシュ3世 (Kazimierz III Wielki1333年 - 1370年

関連項目[編集]