バシャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バシャは、北イスラエル王国の第3代の王である。イッサカル族の出身である。

先王ナダブの将軍であったと言われる。謀反を起こして王を殺害して、王位を継いだ。先王に引き続き、ユダ王国とは敵対政策をとった。バシャは神に逆らった治世を行ったとされる。

参考文献[編集]

  • 『新聖書辞典』いのちのことば社、1985年
執筆の途中です この項目「バシャ」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。