デニス・C・ブレア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デニス・C・ブレア
Dennis Blair official Director of National Intelligence portrait.jpg
生年月日 1947年
出生地 メイン州キタリー
現職 海軍 / 情報士官

第3代
在任期間 2009年1月29日 - 2010年5月28日
元首 バラク・オバマ
テンプレートを表示

デニス・カトラー・ブレアDennis Cutler Blair, 1947年2月4日 - )は、アメリカ合衆国軍人アメリカ太平洋軍司令官(1999年2002年)やアメリカ合衆国国家情報長官(第3代)(2009年2010年)を歴任。

生い立ちおよび初期の経歴[編集]

1947年、メイン州キタリーに生まれる。バージニア (CSS Virginia) の元となったフリゲートメリマック英語版 (USS Merrimack) を建造した技師長のウィリアム・プライス・ウィリアムソンの子孫であった[1]1964年セント・アンドリューズ・スクールに入学し、オリバー・ノースジム・ウェッブと同級であった。その後海軍士官学校1968年に卒業した。

卒業後はミサイル駆逐艦タットノール (USS Tatnall, DDG-19) に着任する。

その後、ローズ奨学制度オックスフォード大学にてロシア研究をし、1975年から1976年にはホワイトハウス・フェローに選ばれる。

オバマ政権下[編集]

2009年に発足したオバマ政権では国家情報長官に就任したが、2010年5月28日付で辞任すると発表。テロ対策などをめぐる方針の違いが背景にあるとも報じられた[2]

2002年(平成14年)2月、中谷元防衛庁長官(左)から勲一等旭日大綬章を伝達されるデニス・C・ブレア(右)。

退職後[編集]

安全保障に関するシンクタンクのトップを歴任し、現在は笹川平和財団米国の会長を務めており、日本語を勉強し始める。

参照[編集]

  1. ^ Davis, William C., Duel Between The First Ironclads.
  2. ^ “ブレア米国家情報長官が辞任表明 ホワイトハウスと確執か”. CNN.co.jp (CNN). (2010年5月21日). http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201005210005.html 2010年5月21日閲覧。 

外部リンク[編集]

軍職
先代:
ジョセフ・プリアー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ太平洋軍司令官
1999 - 2002
次代:
トーマス・B・ファーゴ
公職
先代:
マイク・マッコーネル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国国家情報長官
第3代:2009 - 2010
次代:
ジェームズ・クラッパー (en)