スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スノープリンス
禁じられた恋のメロディ
Snow Prince
監督 松岡錠司
脚本 小山薫堂
製作 椎井友紀子
大野貴裕
宇生雅明
製作総指揮 亀山慶二
出演者 森本慎太郎
マイコ
桑島真里乃
音楽 山梨鐐平
主題歌 スノープリンス合唱団
「スノープリンス」
撮影 大塚亮
編集 普嶋信一
配給 松竹
公開 日本の旗 2009年12月12日
上映時間 115分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』は、森本慎太郎主演の2009年12月12日公開の日本映画。配給は松竹

フランダースの犬』に着想を得た作品[1]昭和初期の山形県の寒村を舞台に、祖父や犬を心の支えに貧しくても一生懸命生きる少年がサーカス団との交流や裕福な家の少女との恋愛などを通して成長していく様を描く。

あらすじ[編集]

昭和初期の山形県の寒村。祖父と二人暮らしで貧しくても一生懸命生きる草太という少年がいた。学校に通えない草太は、ある日裕福な家の娘・早代と恋に落ちる。

ひょんなことから秋田犬の子犬を拾った草太は、犬に「チビ」と名付け、自分のパートナーとする。

早代の父は草太との恋愛に反対するが、母は恋愛を応援してくれた。

ある日、体調不良の祖父に代わって炭を売りにいった草太は、売上金をすられてしまう。泣きながら帰って来た草太に祖父は、「どんな時でも人を憎んだり、恨んだりしてはいけない」と諭すのだった。

そんなある日、ひょんなことから草太はサーカス団のピエロに出会う。自分からは名乗らなかったが、実はピエロは草太の父親だった…。

キャスト[編集]

  • 原田草太:森本慎太郎 - 原案ではネロ・ダースに当たる。
  • チビ - 原案ではパトラッシュに当たる。
  • 有馬早代(草太のガールフレンド):桑島真里乃(現代:岸惠子) - 原案ではアロア・コゼツに当たる。
  • 有馬政光(早代の父):香川照之 - 原案ではバース・コゼツに当たる。
  • 有馬きよ(早代の母):檀れい - 原案ではエリーナ・コゼツに当たる。
  • 長谷川康子(現代の早代の孫):マイコ
  • 老紳士:山本學
  • 萩尾(サーカス団の青年):浅野忠信
  • 原田正吉(草太の祖父):中村嘉葎雄 - 原案ではジェハン・ダースに当たる。

スタッフ[編集]

主なロケ地[編集]

備考[編集]

  • ベルギーワールドプレミアが開催された。
  • この作品との関係はないが、中山優馬が森本慎太郎の「兄貴分」として、小山薫堂と森本慎太郎とともに、「ベルギー・フランダース政府観光局友好大使」に任命された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]