スタディオ・アルテミオ・フランキ (フィレンツェ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スタディオ・アルテミオ・フランキ
Stadio Artemio Franchi
スタディオ・アルテミオ・フランキ
施設情報
所在地 Viale Manfredo Fanti 4
50137 Firenze
位置 座標: 北緯43度46分50.96秒 東経11度16分56.13秒 / 北緯43.7808222度 東経11.2822583度 / 43.7808222; 11.2822583
開場 1931年
所有者 フィレンツェ市
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 68 m
設計者 ピエール・ルイージ・ネルヴィ
旧称
Stadio Comunale
使用チーム、大会
Fiorentinaフィオレンティーナサッカー)(?-現在)
収容能力
47,282人

スタディオ・アルテミオ・フランキ (Stadio Artemio Franchi)は、イタリアフィレンツェにある競技場セリエAフィオレンティーナのホームスタジアムである。

概要[編集]

以前まで「スタディオ・コムナーレ」と呼ばれていたが、1991年に元イタリアサッカー連盟会長のアルテミオ・フランキの名前を冠せて、「スタディオ・アルテミオ・フランキ」と改名された。

1990 FIFAワールドカップ開催のために改築(陸上トラックの除去と観客席の増設)され、準々決勝を含め計4試合が行われた。

設計者は構造家建築家ピエール・ルイージ・ネルヴィ

ギャラリー[編集]

外部リンク[編集]