コールブルックデール橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Iron Bridge
Ironbridge 6.jpg
The Iron Bridge
橋渡対象 Pedestrian traffic
交差 セヴァーン川
所在地 Ironbridge Gorge near Coalbrookdale
形式 鋳鉄 アーチ橋
最大支間長 100 フィート 6 インチ (30.63 m)
着工日 November 1777
完成日 January 1781
開通日 1 January 1781
座標 北緯52度37分38秒 西経2度29分08秒 / 北緯52.627245度 西経2.485533度 / 52.627245; -2.485533 (Iron Bridge)座標: 北緯52度37分38秒 西経2度29分08秒 / 北緯52.627245度 西経2.485533度 / 52.627245; -2.485533 (Iron Bridge)
コールブルックデール橋の位置

コールブルックデール橋(The Iron Bridge at Coalbrookdale)とは、イングランド中西部シュロップシャー州アイアンブリッジ峡谷において、集落アイアンブリッジからセヴァーン川に架けられた世界初の鉄橋である。通例はアイアンブリッジ (The Iron Bridge) と呼ばれている。1779年に建築され、なお現存している。長さは約 60 mアーチ橋であり、鋳鉄で作られている。

コールブルックデール橋は、建築家トーマス・プリチャードによって設計され、製鉄業者エイブラハム・ダービーによって施工された。は、もともとは石炭石灰石を川の対岸へ輸送するために使用されていた。現在では歩行者だけが橋を渡れる。

1986年、コールブルックデール橋を含むアイアンブリッジ峡谷ユネスコによって世界遺産に登録された。