ゲム・アーチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲム・アーチャー
基本情報
出生名 コリン・マーレイ・アーチャー
出生 1966年12月7日(47歳)
出身地 イングランドの旗 イングランドダラム
ジャンル オルタナティヴ・ロック
グラムロック
インディー・ロック
ブリットポップ
担当楽器 ギター
ハーモニカ
キーボード
活動期間 1987年 -
レーベル クリエイション・レコーズ
Big Brother
共同作業者 ビーディ・アイ
オアシス
ヘヴィ・ステレオ
ワールプール
ベン・アンド・ザ・ベンズ
公式サイト Beady Eye official website
Oasis official website
著名使用楽器
ギブソン・ファイヤーバード

{{{Influences}}}

コリン・マレイ・アーチャー(Colin Murray Archer, 1966年12月7日 - )はイングランドダラム出身のミュージシャン。ロックバンド、元オアシスギタリストで、現在はリアムによる新バンド、ビーディ・アイにて引き続きギタリストとして活動している。スコットランドのサッカー選手Archie Gemmillにちなみ、ゲム・アーチャー(Gem Archer)と呼ばれている。

来歴[編集]

もともとはヘヴィ・ステレオというバンドのボーカル兼ギタリストで、1994年クリエイション・レコーズと契約。シングル2枚を発表した後、1996年に『デジャ・ヴードゥー(Deja Voodoo)』というアルバムでデビューを果たす。しかし、レコード会社の業績悪化に伴い契約を打ち切られ、現在これがバンド唯一のアルバムとなっている。

1999年11月、同じくクリエイション・レコーズに所属していたオアシスに加入。以後、現在までにオアシスの作品でいくつか作曲を担当している。また、ポール・ウェラーのアルバム『イルミネーション』(2002年)、『22ドリームス』(2008年)に、ノエル・ギャラガーと共にゲスト参加。

人物[編集]

使用楽器[編集]

ライヴ、レコーディングともにギブソン・ファイヤーバードを大半で使用している。ギブソン・ES-335フェンダーストラトキャスターを使用する事もある。 また、曲によってはハーモニカキーボードの演奏も披露している。

その他[編集]