ガストリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ガストリン: gastrin)は、主にの幽門前庭部に存在するG細胞から分泌されるホルモン。胃主細胞からのペプシノゲン分泌促進作用、胃壁細胞からの胃酸分泌促進作用、胃壁細胞増殖作用、インスリン分泌促進作用などが認められている。ガストリン分泌はセクレチンによって抑制される。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

抗ガストリン薬

プログラミド

セクレチン

外部リンク[編集]