エスタディオ・オリンピコ・ウニベルシタリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エスタディオ・オリンピコ・ウニベルシタリオ
Estadio Olímpico Universitario
エスタディオ・オリンピコ・ウニベルスタリオ
施設情報
所在地 AV. Insurgentes Sur S/N, Col.
Ciudad Universitaria CP: 43000,
Coyoacán, Distrito Federal
位置 北緯9度19分55秒
西経99度11分32秒
座標: 北緯9度19分55秒 西経99度11分32秒
起工 1950年8月7日
開場 1952年11月20日
所有者 メキシコ国立自治大学
運用者 U.N.A.M.
グラウンド 天然芝
設計者 Luis Martínez del Campo
Rafael Mijares
Pedro Ramírez Vásquez
使用チーム、大会
クラブ・ウニベルシダ・ナシオナル(EN)
プーマス・ドラドス・デ・ラ UNAM
収容能力
63,186[1]

エスタディオ・オリンピコ・ウニベルシタリオEstadio Olímpico Universitario)は、メキシコ首都メキシコシティにある多目的スタジアム1952年の完成当時はメキシコ最大のスタジアムであった。収容人数は63,186[1]

概要[編集]

1950年から1960年代にかけてメキシコの大学アメリカンフットボールの試合が行われていた事がある。1968年メキシコシティオリンピックではメイン競技場として使用され、開閉会式・サッカー・陸上競技が行われた。また、1986 FIFAワールドカップでも4試合が開催された。

脚注[編集]

  1. ^ a b [1]