スタッド・オランピック・イヴ=ドゥ=マノワール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スタッド・オランピック・イヴ=ドゥ=マノワール
Stade Olympique Yves-du-Manoir
Stade Yves du Manoir Colombes7.jpg
施設情報
所在地 12 Rue François Faber
FR-92700 Colombes
オー=ド=セーヌ県フランスの旗 フランス
位置 座標: 北緯48度55分46秒 東経2度14分53秒 / 北緯48.92944度 東経2.24806度 / 48.92944; 2.24806
開場 1907年
所有者 Unknown
グラウンド
ピッチサイズ ??? x ?? m
旧称
Stade du Matin (1907-1919)
Stade de Colombes (1920-1924)
Stade olympique de Colombes (1924-1928)
Stade olympique Yves-du-Manoir (1928-present)
使用チーム、大会
ラシン・メトロ92
ラシン・クラブ・ド・フランス
収容能力
14000人
(1938年から1972年までは60000人収容)

スタッド・オランピック・イヴ=ドゥ=マノワールStade Olympique Yves-du-Manoir)は、フランスパリ郊外・コロンブにあるスタジアム。旧称はスタッド・オランピック・ドゥ・コロンブ(Stade Olympique de Colombes)。
1924年のパリオリンピックのメイン会場で、1938年のFIFAワールドカップでは決勝戦の会場になった。当時の収容人数は60,000人。

概要[編集]

サッカーフランスカップの決勝やサッカーフランス代表のホームゲーム、ラグビーファイブネイションズパルク・デ・プランスが完成するまでここで行われていた。しかし収容が5万人に減少し、サッカーフランス代表の試合も1975年で終了した。

サッカーのフランス1部リーグに所属していたラシン・クラブ・ド・フランスの本拠地とされてきたものの1985年に一旦利用を中止、しかしながら2000年代から再び本拠地として利用されている。

ラグビー・フレンチトップリーグのラシン・メトロ92の本拠地としては長年利用され続けており、同チームには現在7000人までに減ったスタジアムの収容人数を15000人とする計画がある。

外部リンク[編集]