アーサー・C・ミラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アーサー・C・ミラー
Arthur C. Miller
本名 Arthur Charles Miller
別名義 Leonard Smith
生年月日 1895年7月8日
没年月日 1970年7月13日(満75歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ロズリン
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ハリウッド
職業 撮影監督
活動期間 1914年 - 1951年

アーサー・チャールズ・ミラーArthur Charles Miller, A.S.C. 1895年7月8日 - 1970年7月13日)は、アメリカ合衆国の撮影監督である。

生涯[編集]

ニューヨーク州ロズリンで生まれる。

1909年よりニューヨーク・モーション・ピクチャー・コーポレーションでアシスタント・カメラマンとして働き始める。19歳の時にパテに入り、1914年の連続活劇『The Perils of Pauline』で撮影監督を務めた。1910年代末から1920年代にはパラマウント映画、1932年からはフォックス・フィルム・コーポレーションで働いた。

アカデミー撮影賞には7回ノミネートされ、『わが谷は緑なりき』、『聖処女』、『アンナとシャム王』で受賞を果たしている。

1951年に引退し、その後は全米撮影監督協会の会長を務めた。

1970年にカリフォルニア州ハリウッドで亡くなる。ハリウッド・メモリアル・パーク・セメタリー英語版に埋葬された。

主なフィルモグラフィ[編集]

受賞とノミネート[編集]

部門 作品名 結果 備考
アカデミー賞 1939年[1] 撮影賞(白黒) 雨ぞ降る ノミネート
1940年[2] 撮影賞(カラー) The Blue Bird ノミネート レイ・レナハンと共同
1941年[3] 撮影賞(白黒) わが谷は緑なりき 受賞
1942年[4] 純愛の誓い ノミネート
1943年[5] 聖処女 受賞
1945年[6] 王国の鍵 ノミネート
1946年[7] アンナとシャム王 受賞

参考文献[編集]

外部リンク[編集]