あなたを・もっと・知りたくて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
あなたを・もっと・知りたくて
薬師丸ひろ子シングル
リリース 1985年7月3日
規格 シングルレコード
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 作詞: 松本隆
作曲: 筒美京平
チャート最高順位
薬師丸ひろ子 シングル 年表
Woman "Wの悲劇"より
1984年
あなたを・もっと・知りたくて
1985年
天に星.地に花.
(1985年)
テンプレートを表示

あなたを・もっと・知りたくて」(あなたを・もっと・しりたくて)は、薬師丸ひろ子通算5枚目のシングル。1985年7月3日発売。発売元は東芝EMI(現・EMIミュージック・ジャパン)。(EP: WTP-17738)

解説[編集]

この年、薬師丸は角川映画から独立し、引き続き活動の主軸を映画に置きつつも、歌番組やCMにも積極的に出演する様になった。当作品も自身の主演映画と関係のない初のシングルで、民営化直後のNTTキャンペーンソングに起用された(CMにも出演)。"電話" が効果的に登場するラブソングで、曲中のセリフ部分でSEとしてコール音が挿入された。逆に当時の104では案内中に本曲が待ち受け音として使用された。

オリコン週間チャートで最高2位、年間ヒットチャートでも12位にランクイン。また、TBS音楽番組ザ・ベストテン』でも最高5位を記録、8週連続ランクインするヒット曲になった。オリコンチャートによると売上は、現在までに約39.1万枚と推定されている[1]

薬師丸が松本隆へ掛けた電話の内容「もしもし、私、誰だかわかる?」が歌詞に反映されている[2]

セリフ部分は角川映画セーラー服と機関銃』のラスト・シーンと並び、モノマネされる場面が多く見受けられた。作曲はヒットメーカーの筒美京平。なお、本楽曲までの全5枚のシングルA面曲は、すべて異なる作曲家を起用している。B面の「天に星.地に花.」は、次シングルで12インチ盤で発売された。

2006年3月16日放送のNHK音楽番組『夢・音楽館』、及び2008年9月3日放送のNHK音楽番組『SONGS』に出演し、「あなたを・もっと・知りたくて」も披露された。

収録曲[編集]

  1. あなたを・もっと・知りたくて 
  2. 天に星.地に花. 
    • 作詞: 松本隆 、作曲: 筒美京平 、編曲: 新川博

関連作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『オリコン チャート・ブック 昭和43年-昭和62年(20年)アーティスト編 全シングル作品』 オリコン、1988年9月、340頁。ISBN 4-87131-021-3
  2. ^ 松本隆 『KAZEMACHI CAF ́E: 松本隆対談集』 ぴあ、2005年4月6日、191頁。ISBN 978-4-8356-1514-1