NFL on 日テレG+

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NFL on 日テレG+(NFL・オン・にっテレジータス)は、日本テレビ放送網(日テレ)が制作、日テレジータスが放送するCS唯一のNFL中継番組。

概要[編集]

日テレジータスのNFL中継は、「G+ SPORTS&NEWS」として開局した2002年シーズンより「NFL on G+」として開始。チャンネル名が日テレG+となった2006年シーズン以降は、番組名も「NFL on 日テレG+」となった。2015年よりチャンネル名が日テレジータスに変更され、現在の番組名は「NFL on 日テレジータス 2018」のように後ろにシーズンの西暦が付く。

週に1試合以上、最大3試合を生中継する。NBCサンデーナイトフットボール全試合を生中継し、サーズデーナイトフットボールを生中継する週もある。2016年シーズンよりGAORAがNFL中継から撤退したため、CSでは唯一NFLを中継する局となった。これに伴い、プレーオフは全試合生中継となった。プロボウルも生中継。

スーパーボウルは2013年(第47回)以降生中継を実施。2012年(第46回)までは日テレ地上波で放送(試合当日深夜)された翌日以降に放送。そのうち、日テレジータスでの初回放送はハーフタイムショーを含めた完全版、リピート放送は編集版で放送していた。なお、2002年(第36回)以降、スーパーボウルの国際映像はNFL(現在はNFLネットワーク)が担当しているが、日テレ制作分は2006年(第40回)までは現地放送局のものを使用していた。

2010年シーズンより全試合ハイビジョン制作となった。

実況・解説[編集]

実況[編集]

解説[編集]

備考[編集]

この番組とNFL倶楽部でのみ流れる日テレ屋WebのNFLグッズのCMがあった。2008年シーズンは小熊美香、2009年シーズンは日テレジェニック2009、2010年シーズンは水卜麻美が出演した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]