LOOP CHILD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
LOOP CHILD
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-Pop
活動期間 2003年 -
レーベル ゲートレコーズ2005年 - 2007年
インペリアルレコード2010年 - )
事務所 クリアスカイコーポレーション
共同作業者 江口亮Stereo Fabrication of Youth)、AxSxE(NATSUMEN
公式サイト http://www.loopchild.com/
メンバー 柴野真理子(ボーカルギター

LOOP CHILD(ループチャイルド)は、日本のロックバンド。所属レコード会社テイチクエンタテインメント。所属事務所クリアスカイコーポレーション

来歴[編集]

2003年、ボーカルの柴野真理子が専門学校の仲間とバンド活動を始める。2005年3月「しばのまり子」としてインディーズデビュー。1枚のシングル、2枚のアルバムをリリースするなど活動を広げた後、2009年6月バンド名を「LOOP CHILD」へと改名。2010年1月に現在のメンバーとなり、同年9月インペリアルレコードから、1stアルバム「EVER」でメジャーデビューした。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

作新学院高等部時代は吹奏楽部に所属。ほとんどの楽曲の作詞・作曲を手がける。「しばのまり子」結成時からの唯一のオリジナルメンバー。

元メンバー[編集]

結成当初のメンバーで、リーダーだった。2006年12月脱退。
  • (じん)ギター。福島県出身。
結成当初のメンバー。なお、2009年6月2日付オフィシャルブログ[1]に「自分はこの文章をもって表に出るのは最後となります」と発表、脱退。
現在ステージには立たないがライブには顔を出している。
柴野とは学生時代からの知人。2007年4月、メンバーとして加入。2014年3月を以って脱退。
サポートメンバーとして参加していたが、2010年1月、正式メンバーとして加入。ベースの篠崎とは高校時代からの友人。2016年4月を以て脱退。脱退後は、「Numa」という名義でEveなどのアーティストの楽曲の編曲に携わっている。
デビュー時よりサポートベーシストを務める。2007年4月、正式メンバーとして加入。2019年6月までリーダーであった。2019年6月を以て脱退

履歴[編集]

  • 2003年:春に結成。ボーカル柴野真理子の地元栃木のストリートライブ、ライブハウスを中心に活動。
  • 2005年:3月、「嗤うヌケガラ」でインディーズデビュー。
  • 2005年:4月、RADIO BERRY(FM栃木)にて「しばのまり子んち」(毎週火曜20:30~)レギュラースタート。
  • 2006年:4月、テレビ東京系「魔弾戦記リュウケンドー」2ndエンディングテーマに「ビューティフル」が決定。
  • 2006年:4月、テレビ東京系「魔弾戦記リュウケンドー」4thエンディングテーマに「ずっとずっとずっと」が決定。
  • 2006年:12月、ドラムの佐藤シンゴが脱退。サポートドラマーを迎え、活動は継続する。
  • 2007年:3月、テレビ埼玉「浦和レッズスーパーマッチ」エンディングテーマに「キミダケノ世界」が決定。
  • 2007年:4月、新メンバーとして篠崎哲也(ベース)実石昌也(ドラム)が加入。
  • 2007年:4月、TBS系全国ネット「どうぶつ奇想天外!」エンディングテーマに「はじまりのうた」が決定。
  • 2007年:4月、アイスホッケー女子日本代表チームオフィシャル応援ソングに「アイコトバ」が決定。
  • 2009年:6月、ギターの仁が脱退。再始動と同時にバンド名を「LOOP CHILD」に改名。
  • 2010年:1月、ギターの沼能友樹が加入し、現メンバーとなる。
  • 2010年:1月、日本テレビ系の音楽番組「音龍門~MUSIC DRAGON GATE~」で2週に渡って取り上げられる。
  • 2010年:3月、NACK5The Nutty Radio Show 鬼玉」内でラジオのレギュラースタート。
  • 2010年:7月、K-MIX「LOOP CHILDの緑音」レギュラースタート。
  • 2010年:9月8日、1stアルバム「EVER」でメジャーデビュー。
  • 2011年:3月2日、2ndアルバム「i color」をリリース。
  • 2011年:10月5日、1stシングル「もう一度、ただいまって聞きたくて」をリリース。
  • 2011年:12月8日、レコ発ワンマンライブ@チェルシーホテル(渋谷)
  • 2012年:10月27日、2ndシングル「タカラモノ」をリリース。
  • 2012年:10月、つながるーぷインストアライブスタート(全25箇所実施)
  • 2013年:1月13日、ワンマンライブ@渋谷duoMUSICEXCHANGE
  • 2013年:6月14日、3rdアルバム「to.」をリリース。
  • 2013年:6月、2回目のつながる―ぷインストアライブツアースタート(全34箇所実施)
  • 2013年:9月22日、ワンマンライブ@渋谷duoMUSICEXCHANGE
  • 2014年:4月、実石昌也(ds)ドラマーが脱退。3人での新体制で始動。
  • 2014年:4月16日、3rdシングル「アマジーグ」をリリース。
  • 2014年:4月、3回目のつながる―ぷインストアライブツアースタート
  • 2014年:12月28日、初のホールワンマンライブ@さいたま市文化センター
  • 2019年:6月、篠崎の脱退によりソロプロジェクトとなる。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格番号 収録楽曲
1stシングル【エンハンスドCD】 2011年10月5日 もう一度、ただいまって聞きたくて TECI-239 1.もう一度、ただいまって聞きたくて
2.きえないで
3.ever -acoustic ver.-
4.もう一度、ただいまって聞きたくて -Back Track-
5.もう一度、ただいまって聞きたくて (MUSIC CLIP)
2ndシングル 2012年10月27日 タカラモノ LECR-1014 1.タカラモノ
2.手をつなごう
3.12月の風
4.タカラモノ -Back Track-
5.手をつなごう -Special Mix-
3rdシングル 2014年4月16日 アマジーグ LECR-1017 1.アマジーグ
2. flag「アルディージャエキサイトマッチ」エンディングテーマ
3.タカラモノ ~Acoustic duo ver~
4 2014年11月12日[2] その手 LECR-1018
  • 01. その手
  • 02. ヒラリフワリキミニ
  • 03. 声 〜Instore Live ver〜
5 2015年6月24日[3] 世界一のsmile LECR-1021
  • 01. 世界一のsmile<サイエンスホームイメージソング>
  • 02. NEXT<FM NACK5 SPO-NOWエンディングテーマ / FM NACK5 SUNDAY LIONSエンディングテーマ>
  • 03. 声をきかせて<平成26年度静岡県人権啓発広報テーマソング>
  • 04. 全力未来<大学フェア2015 CMソング>
6 2015年12月23日[4] あと少し もう少しで LECR-1024
  • 01. あと少し もう少しで
  • 02. キミと -10to10ver.-
  • 03. 世界一のsmile -Winter Remix-
7 2016年8月10日[5] 逢いたい LECR-1027
  • 01. 逢いたい
  • 02. 言葉にならないアイラヴユー
  • 03. 向日葵

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格番号 収録楽曲
1stアルバム 2010年9月8日 EVER TECI-1285 1.凸凹ハート
2.ever
3.足あと
4.どこにいてもどんなときも
5.海と月
6.明日への架け橋
2ndアルバム 2011年3月2日 i color TECI-1300 1.この恋から
2.魔法のレシピ
3.モンスター症候群
4.evergreen(TBS系列「第60回記念別府大分毎日マラソン」番組イメージソング)
5.メーデー
6.愛をそっと
3rdアルバム 2013年6月14日 to. LECR-1016 1.虹の鳥
2.あなたと
3.声
4.恋するオトメ
5.いいんじゃない?
4 2016年12月21日[6] ツナガループ LECR-1028
  • 01. どこにいてもどんなときも
  • 02. 向日葵
  • 03. うちに帰ろう
  • 04. 足あと
  • 05. 逢いたい
  • 06. NEXT
  • 07. なないろきっぷ
  • 08. 世界一のsmile
  • 09. 声をきかせて
  • 10. あなたと
  • 11. タカラモノ
  • 12. 手をつなごう
  • 13. 幸、あれ
  • 14. その手
  • 15. 明日への架け橋
5 2017年9月6日 HUMAN LECR-1031
  • 01. つぎはぎの夢
  • 02. 美しき日々
  • 03. 愛、愛、愛。
  • 04. ハナウタ家族
  • 05. カナシミ坂の上で


インディーズ(しばのまり子)[編集]

発売日 タイトル 規格番号 収録楽曲
アルバム 2005年3月16日 嗤うヌケガラ GAGJ-0001 1.あたたかいうで
2.目に見えぬすべてのもの
3.騒
4.MIKE-GIRL
5.さびしい人格
6.現を撃て
7.RI・DA・TSU
シングル 2006年5月17日 ビューティフル GTCR-05018 1.ビューティフル(テレビ東京魔弾戦記リュウケンドー」2ndエンディングテーマ)
2.ずっとずっとずっと(テレビ東京魔弾戦記リュウケンドー」4thエンディングテーマ)
3.ビューティフル "Princy Queency"
4.ビューティフル ~Instrumental~
アルバム 2007年8月8日 しばまりのうた GTCR-07003 1.はじまりのうた(TBSどうぶつ奇想天外!」エンディングテーマ)
2.キミダケノ世界(テレビ埼玉浦和レッズスーパーマッチ」エンディングテーマ)
3.ビューティフル(テレビ東京魔弾戦記リュウケンドー」2ndエンディングテーマ)
4.キミと
5.赤と黒
6.このまま
7.uncontrol(PS2ゲーム「ネバーランド研究史」 主題歌)
8.JUMON
9.アイコトバ(アイスホッケー女子日本代表チームオフィシャル応援ソング/PSPゲーム「アストニシアストーリー」 主題歌)
10.ずっとずっとずっと(テレビ東京魔弾戦記リュウケンドー」4thエンディングテーマ)
11.おやすみの時間
12.現代ファイター

出演[編集]

テレビ[編集]

放送局 番組名 放送日
日本テレビ 音龍門~MUSIC DRAGON GATE~ 2010年1月9日
日本テレビ 音龍門~MUSIC DRAGON GATE~ 2010年1月16日
日本テレビ 音龍門~MUSIC DRAGON GATE~ 2010年9月6日
日本テレビ ハッピーMusic 2010年9月10日
日本テレビ 音龍門~MUSIC DRAGON GATE~ 2010年9月13日
日本テレビ 音龍門~MUSIC DRAGON GATE~ 2011年3月7日
TBSテレビ 「ライブB」 2011年3月29日

ラジオ[編集]

放送局 番組名 放送時間
K-MIX おとなたちの音楽[7] - 柴野のみ 日曜日21:30 - 22:00[8]
K-MIX LOOP CHILDの緑音 2010年7月3日 - 2011年3月26日・土曜日19:30 - 20:00
FM NACK5 HAPPY LOOP!N 木曜日23:00 - 23:30
RadioBerry LOOP CHILD しばまりの100%つながるーぷ 2020年4月3日 - ・金曜日20:00 - 20:30

その他[編集]

サウンドプロデュース
サウンドプロデュース
「この恋から」ミュージックビデオ出演
「この恋から」ミュージックビデオ出演
「もう一度、ただいまって聞きたくて」ミュージックビデオ出演

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ その手 | LOOP CHILD ホームページ”. www.loopchild.com. 2020年11月22日閲覧。
  3. ^ 世界一のsmile | LOOP CHILD ホームページ”. www.loopchild.com. 2020年11月22日閲覧。
  4. ^ あと少し もう少しで | LOOP CHILD ホームページ”. www.loopchild.com. 2020年11月22日閲覧。
  5. ^ 逢いたい | LOOP CHILD ホームページ”. www.loopchild.com. 2020年11月22日閲覧。
  6. ^ ツナガループ | LOOP CHILD ホームページ”. www.loopchild.com. 2020年11月22日閲覧。
  7. ^ おとなたちの音楽|K-mix  ALWAYS BE WITH YOU『おとなたちの音楽』
  8. ^ 2013年4月7日-。2012年4月5日-2013年3月28日は木曜19:30-19:55。

外部リンク[編集]