KUN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
KUN
人物
国籍 日本の旗 日本
居住地 東京都の旗 東京都
シンガポールの旗 シンガポール
職業
身長 165 cm (5 ft 5 in)
YouTube
チャンネル
活動期間 2013年 -
登録者数 133万人[1]
総再生回数 21億6965万7845回[1]
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年10月17日時点。
テンプレートを表示

KUN(くん)は、2013年から活動する日本のYouTuber・元プロゲーマー[2][3][4]

来歴[編集]

2013年12月、配信者として活動を始める。「BYCM」名義で活動中の2014年3月にマルチプロゲーミングチームDetonatioN Gamingに参加し[5]、"DetonatioN BYCM"として元BYCMの一部メンバーを率いてリーダーとして活動し、『バトルフィールド4』大会で初代アジア一位のチームとなる。[6]その後も活動は続けていたが、他チームのメンバーやチーム内メンバーとの「チート行為」を巡るトラブルが勃発し、無関係のチームも巻き込むことになり、責任をとって2014年9月にチームを脱退した[7]

脱退の直後にチーム"SIKN"に参加して活動していたが、同年12月に脱退してチーム"YYWS"に参加する。なお、翌年の3月にチーム名を"Lvatain"へ改名した[8]。その後、メンバーの参加率低下に伴って2015年4月に解散し、無所属となる。

2019年、生配信上でシンガポールに購入した新住居を公開。東京とそこを行き来しつつ活動している。[9]現在は、新型コロナウイルス蔓延のため日本に在住している。

2020年11月1日に開催された第2回「Crazy Raccoon Cup Apex Legends(CRカップ)」に参加し、結果は総合2位となる[10]。同年12月27日に開催された第3回大会では、CR所属のMondoや元父ノ背中所属のはつめと共に総合優勝する[11]

Bitstarが発表した2020年夏のチャンネル総再生ランキングでは、再生回数約9191万回で第9位に選ばれた[12]

人物[編集]

YouTubeに5つのチャンネルを持ち、メインチャンネル「KUN」では主に『Minecraft』(50人クラフトシリーズ)を投稿し、もうひとつのメインチャンネル「KUUN」では、『エーペックスレジェンズ』、『フォートナイト』、『Among Us』などのFPSを中心としたゲーム。さらにもう一つのメインチャンネル「くんちゃんねる」では『人狼ジャッジメント』やその他のゲーム実況動画を投稿している[13]。サブチャンネルは旧[14]と新[15]があり、現在はMildomの配信の切り抜き動画が主に投稿されている。Mildomでの配信もやっており、YouTubeで投稿する動画の撮影を生配信している。

大会成績[編集]

(この節の出典[5]

バトルフィールド3
  • BFCM 第1回大会 優勝
  • BFXBF 第1回大会 優勝
  • BFLOOK B2KCUP 優勝
  • BFCTL 2013 ~AFTERMATH~ 優勝
バトルフィールド4
  • JCGマスタークラス#1 優勝
  • JCGマスタークラス#2 5on5 ドミネーション 優勝
  • ESL Asia – BF4 5on5 Asia Cup 優勝
APEX LEGENDS
  • 第2回CRカップ 準優勝
  • 第3回CRカップ 優勝

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b KUN - YouTube”. YouTube. 2021年7月30日閲覧。
  2. ^ 「KUN」「TIE Ru」「NHG:中の人げぇみんぐ」「Fields Food」……FPS好き必見のゲーム実況者4選”. Real Sound|リアルサウンド テック. 2021年3月16日閲覧。
  3. ^ ヒカキン、YouTube有料プラン紹介であわや炎上?他のYouTuberには称賛集まる中批判されたワケ”. non.co.jp. 2020年3月16日閲覧。
  4. ^ 面白すぎて時間が溶ける ゲーム実況者 6選”. 株式会社TUUUBE. 2021年3月16日閲覧。
  5. ^ a b 【BF4】国内最強と名高いチームBYCMがDetonatioNに正式加入”. DetonatioN Gaming. 2019年8月13日閲覧。
  6. ^ ゲーム実況者・KUNの「50人クラフト」戦略をTVプロデューサー目線でガチ分析したら凄まじかった。”. 2021年9月26日閲覧。
  7. ^ BATTLEFILD チート検証動画関連の処遇についてご報告”. DetonatioN Gaming. 2020年10月8日閲覧。
  8. ^ チームの名前変更しました→Lvatain クラン戦動画, https://www.youtube.com/watch?v=3A0BYJITnjs 2019年8月15日閲覧。 
  9. ^ KUNさんとは?プロゲーマーの実績やFortniteの動画・使用デバイスなど紹介!”. eスポ. 2021年9月16日閲覧。
  10. ^ 【Apex】第2回CRカップの結果詳細!優勝チームはどこ?”. NEKOTATE BLOG. 2021年9月16日閲覧。
  11. ^ 【第3回CRカップApexLegends】結果詳細!順位・優勝チームについてのまとめ!”. NEKOTAKE BLOG. 2021年9月16日閲覧。
  12. ^ 2020年夏のYouTube再生数1位は「東海オンエア」【インフルエンサーパワーランキング】”. MarkeZine. 2021年3月16日閲覧。
  13. ^ KUN”. YouTube. 2021年1月4日閲覧。
  14. ^ サブチャンネルKUN”. YouTube. 2021年1月4日閲覧。
  15. ^ KUNKUNKUNKUNKUN”. YouTube. 2021年1月4日閲覧。

外部リンク[編集]