HJ文庫大賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
HJ文庫大賞
日本の旗 日本
授与者 ホビージャパン
初回 2006年
最新回 2018年(第13回)
公式サイト http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php

HJ文庫大賞(エイチジェイぶんこたいしょう)は、日本出版社ホビージャパン2006年より開催しているライトノベルの公募文学賞である。

概説[編集]

受賞は選考委員の合議によって決定される。受賞者には大賞100万円、金賞(第1〜3回は優秀賞)50万円、銀賞(第1〜3回は佳作)10万円・奨励賞及び審査員特別賞5万円が授与され、佳作以上の作品については同社・HJ文庫からの刊行が確約されているが実際には奨励賞・特別賞受賞作品の大半も刊行されている。また、応募資格を新人に限定していないため他社でデビューした作家の受賞事例(第2回佳作)も存在する。

沿革[編集]

2006年9月に同社のライトノベル雑誌『Novel JAPAN』が創刊したことに伴いノベルジャパン大賞の名称で開催されていたが同誌は2007年8月号より『キャラの!』に誌名変更した後、2009年1月に休刊し賞の名称が実情にそぐわなくなったことから、2011年の第6回募集期間の途中より現在の名称に変更された[1]

2008年度の第3回より評価シートを導入した。2013年募集締め切りの第8回より、最終選考に残りながら受賞を逃した応募者のうち、参加を希望した5名前後の候補者にそれぞれ担当編集者が付き作品を執筆してもらいHJ文庫のHP内の「読める!HJ文庫[2]で読者の投票により1位を競う読者グランプリが新設され、1位を獲得した作品を同社・HJ文庫からの刊行されるようになった。

2017年より、HJ文庫・HJノベルス・小説家になろうの共同企画として「HJネット小説大賞」が新設された。

2018年開催の第13回より応募方法がWeb応募のみに変更された[3]

選考委員[編集]

第1回(2006年)、第2回(2007年
榊一郎五代ゆう・松岡卓(ZERO-Section)・星野孝太(ホビージャパン取締役編集制作局長)
第3回(2008年)〜
宇田川芳彦(HJ文庫編集長)・他

入賞作品一覧[編集]

斜字は未刊行、或いは刊行未定。後にシリーズ化された作品については、受賞作(第1巻)の刊行時サブタイトルは割愛している場合がある。また、最終選考者中でデビューした作家については本表より割愛している。

回数・
応募点数
タイトル
(刊行時表題)
著者
(刊行時筆名
第1回
2006年
222点
大賞 生物は、何故死なない?
たま◇なま
冬樹忍
優秀賞 スペシャル・アナスタシア・サービス
SAS スペシャル・アナスタシア・サービス
鳥居羊
佳作 カッティング 〜Case of Mio Nishiamane〜
カッティング 〜Case of Mio〜
翅田大介
奨励賞 死なない男に恋した少女 空埜一樹
アニス
アニスと不機嫌な魔法使い
花房牧生
第2回
2007年
203点
大賞 Wizard's Fugue
スクランブル・ウィザード
すえばしけん
優秀賞 眼鏡HOLICしんどろ〜む
彼女は眼鏡HOLIC
上衛栖鐡人
上栖綴人
佳作 ブリティッシュ・ミステリアス・ミュージアム
ミスティック・ミュージアム
藤春都[4]
奨励賞 ナノの星、しましまの王女、宮殿の秘密 西村文宏[5]
特別賞 超常現象交渉人
クロス・リンク 〜 残響少女
星野彼方
第3回
2008年
335点
大賞 ルイとよゐこの悪党稼業
ルゥとよゐこの悪党稼業
あるくん
藤谷ある
優秀賞 桜の下で会いましょう 久遠九音
久遠くおん
佳作 萬屋探偵事務所事件簿
デウス・レプリカ
にのまえはじめ
にのまえあゆむ
じんじゃえーる! 原中三十四
奨励賞 オセロー
笑わない科学者と時詠みの魔法使い
金子兼子
内堀優一
こもれびノート 初宿遊魚
しやけ遊魚
特別賞 友達の作り方
友だちの作り方
愛州かりみ
愛洲かりみ
第4回
2009年
361点
金賞 新感覚バナナ系ファンタジー バナデレ! 〜剣と魔法と基本はバナナと〜
新感覚バナナ系ファンタジー バナデレ!
谷口シュンスケ
すてっち! -上乃原女子高校手芸部日誌-
すてっち!
相内円
銀賞 世の天秤はダンボールの中に
前略。ねこと天使と同居はじめました。
緋月薙
ハガネノツルギ 〜死でも二人を別てない〜
ハガネノツルギ Close Encounter with the Ragnarek
無嶋樹了
奨励賞 ヒミコをめざせ! 〜Ryu-Jin-Go〜
龍刃機神と戦う姫巫女
若桜拓海
特別賞 Girl's Talk! 白金真一
第5回
2010年
437点
大賞 ナイトメア オブ ラプラス
オレと彼女の絶対領域<パンドラボックス>
鷹山誠一
金賞 僕はやっぱり気付かない
僕はやっぱり気づかない
望公太
銀賞 妹は漢字が読める
僕の妹は漢字が読める
かじいたかし
魔術師は竜を抱きしめる
白銀竜王のクレイドル
ツガワトモタカ
奨励賞 俺の眼鏡は伊達じゃない
ヤツの眼鏡は伊達じゃない
浅野大志
ないものツクール! -小森のぞみの大盛り化計画-
私のために創りなさい!
坂井テルオ
第6回
2011年
499点
大賞 迷える魔物使い
魔王なオレと不死姫の指輪
柑橘ペンギン
柑橘ゆすら
金賞 幕乱資伝
サムライブラッド 〜天守無双〜
松時ノ介
銀賞 まみぃぽこ! -ある日突然モンゴリアン・デス・ワームになりました-
アヌヴィス! こうして俺は最強のデスワームになりました
草薙アキ
炎と鉄の装甲兵
紅鉄の精霊操者
ハヤケン
奨励賞 俺と彼女のラブコメが全力で黒歴史 柑橘ペンギン
(柑橘ゆすら)
もえさん 〜ぶたのえさの香ばしさ〜
もえぶたに告ぐ
松岡万作
せんせいは何故女子中学生にちんちんをぶちこみ続けるのか?
インテリぶる推理少女とハメたいせんせい
米倉あきら
第7回
2012年
461点
大賞 時の悪魔と三つの物語 ころみごや
金賞 姉ちゃんは中二病 はぐれっち
藤孝剛志
銀賞 ディアヴロの茶飯事 思惟入
斜塔乖離
断罪業火の召使い
ネームレス・リベリオン
ぼくのみぎあしをかえして
草木うしみつ
地獄の女公爵とひとりぼっちの召喚師
ヘルプリンセスと王統の召喚師
百瀬ヨルカ
奨励賞 ノーデッド! 無側迫
第8回
2013年
473点
大賞 光刃の魔王と月影の少女軍師 桜崎あきと
金賞 水上のヴェリアル
搭乗者<リベラ>科の最下生
志木崎イズミ
志木謙介
銀賞 強欲な僕とグリモワール 北國ばらっど
きずな†ホロコースト
クロス†ウィザード -魔術都市と偽りの仮面-
しきや
絶滅危惧種の左眼竜王<レッドデータ・ドラゴンロード> 千月さかき
第9回
2014年
475点
大賞 凡人コンプレックス
不器用な天使の取扱説明書
黒木サトキ
命がけのゲームに巻き込まれたので
嫌いな奴をノリノリで片っ端から殺してやることにした
中田かなた
銀賞 あの神父は、やっぱりクズだった 城道コスケ
ドルグオン・サーガ にゃお
公正不偏の断罪官
断罪官のデタラメな使い魔
藤木わしろ
特別賞 金属バットの女 ちゅーばちばちこ
第10回
2015年
325点
大賞 陰険女装陰陽師と奴隷少女の事件簿
魔術破りのリベンジ・マギア 1.極東術士の学園攻略
子子子子 子子子
金賞 フェンリルの鎖 うかれ猫
銀賞 迷宮の絆
スキル喰らいの英雄譚 〜成長チートで誰よりも強くなる〜
浅葉ルウイ
リポゼス
たったひとつの冴えた殺りかた
三条ツバメ
HJノベルス賞 伊勢崎ウェポンディーラーズ
〜異世界で武器の買い取り始めました〜
[6]
九重七六八
第11回
2016年
547点
大賞 常敗将軍、また敗れる 北条新九郎
金賞 テキトー男の異世界スローライフ
〜魔法も無双もチートもないからダンジョンで飲み歩いてます〜
藤山素心
銀賞 異世界でたこ焼き屋始めたけどわりと簡単に潰れた 七色春日
育魔勇者
カンスト勇者の超魔教導〈オーバーレイズ>
〜将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた〜
はむばね
3秒前で待ってます。
僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転<ゲームチェンジ>
六升六郎太
奨励賞 先輩と僕 三咲悠司
第12回
2017年
555点
金賞 聖なる騎士の暗黒道 坂石遊作
奨励賞 勇者は魔王の門番人 鉄乃蜘蛛
カウンターストップ・冒険者は皆殺し 就中ほうか

読者グランプリ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ HJ日和(HJ文庫新刊の折り込みチラシ)58号。
  2. ^ ただし、第1回開催時には「読める!HJ文庫」はオープンしていなかった。
  3. ^ https://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/novelawards/award13.html
  4. ^ 本賞を受賞する以前の2006年に「藤村脩」名義でリーフ出版よりデビュー。
  5. ^ 受賞作は未刊だが、後に「逃走少女と契約しました。猫だけど。」でデビュー。
  6. ^ 本作はHJ文庫のサブレーベルのHJノベルスで発売された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]