彼女は眼鏡HOLIC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

彼女は眼鏡HOLIC』(かのじょはめがねホリック)は、上栖綴人による日本ライトノベルイラストトモセシュンサクが担当。第2回ノベルジャパン大賞ホビージャパン主催)・優秀賞受賞作品「眼鏡HOLICシンドローム」を改題し、2008年7月にHJ文庫より刊行。全3巻。

物語[編集]

特殊な能力をもつ眼鏡・「魔鏡」を収集し保全する組織・「アルハゼン」のエージェントである女子高校生・深鏡めめこは、眼鏡を狙うテロリスト・「眼鏡狩り」が潜伏しているという情報を聞き、捜査のために、全寮制の高校に入学する。同部屋の黒野亞衣を護衛することになる。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

深鏡 めめこ(みかがみ - )
本作の主人公。少女。「魔鏡」保全組織【アルハゼン】のエージェント。身長は144.5センチメートル。目は悪くないが眼鏡をかけている。
バストは69でAAカップ[1]
『眼鏡使い』。
黒野 亞衣(くろの あい)
本作のヒロイン。少女。
視力が悪く、眼鏡をかけており裸眼では0.01[2]眼鏡をかけるとなんとか0.7[3]
氷鉄の女王」と呼ばれている。
スリーサイズはB96W57H85[4]
めめことはルームメイト。

アルハゼン[編集]

ルシア・リンドナー
女性。ドS。めめこの同僚。【アルハゼン】のスタッフ。お色気。
『葫蘆紫金紅鏡(ころしきんこうきょう)』という魔鏡を所持している[5]
レイ・アゴール
男性。【アルハゼン】のスタッフ。サングラスをかけている。
サングラスからブラックホールを出せる[6]だけでなく、光を蓄積して放つこともできる[7]
サングラスには『色彩検索』という能力が備わっている[8]
ロバート・アーク
男性。【アルハゼン】の実働最強部隊である本部二課長[9]
フェンリルグラス所持者。
カティア・グロス
女性。【アルハゼン】本部一課。
若くして新しく本部一課長となる[10]
『パラケルススグラス』というSランクの魔鏡を所持しており、物質変換できる[11]
ゴールドスミス
本部長。男性。でっぷりとした体格。
第二営業部[12]

ダヴィンチ・コンタクト[編集]

アキュビア
念動力。少女。
めめこに負ける[13]
深鏡 瞳士(みかがみ とうじ)
男性。【ダヴィンチ・コンタクト】の特別顧問。めめこの兄。
死んでいると思われていた。
リウ・ボシュロウ
男性。「炎王(えんおう)」の異名を持つ[14]
シーダ
女性。「土将(どしょう)」。
レイに負けて死ぬ。
ジョンスン
男性。「風帝(ふうてい)」。
カティアに負けて死ぬ。
メニオン・トラッド
男性。「水聖(すいせい)」。
ルシアに負けて死ぬ。

既刊[編集]

  1. 2008年7月1日初版 ISBN 9784894257306
  2. 2008年10月1日初版 ISBN 9784894257696
  3. 2009年1月31日初版 ISBN 9784894258204

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 原作2巻132P。
  2. ^ 原作2巻41P。
  3. ^ 原作2巻104P。
  4. ^ 原作2巻135P。
  5. ^ 原作3巻172P。
  6. ^ 原作3巻151、152P。
  7. ^ 原作3巻156、157P。
  8. ^ 原作2巻79P。
  9. ^ 原作3巻16P。
  10. ^ 原作2巻101P。
  11. ^ 原作3巻158P。
  12. ^ 原作2巻164P。
  13. ^ 原作3巻190P。
  14. ^ 原作3巻136P。
第2回ノベルジャパン大賞・優秀賞受賞作品
第1回 彼女は眼鏡HOLIC
上栖綴人
第3回
SAS スペシャル・アナスタシア・サービス
鳥居羊
桜の下で会いましょう
久遠くおん