GUNIW TOOLS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
GUNIW TOOLS
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
活動期間 1990年 - 2000年
2014年 -
メンバー FULL(ヴォーカル)
ASAKI(ギター)
旧メンバー JAKE(ギター)
テンプレートを表示

GUNIW TOOLS(グニュウ ツール)は、日本のロックバンド

来歴[編集]

  • 1990年 FULL(古川とも)によりGUNIW発足。
  • 1992年 ギターのJAKE(川瀬昌知)加入。バンド名をGUNIW TOOLSと改める。デモテープ「プロトタイプ1」発売。
  • 1992年5月 ビデオ「プロトタイプ2」発売。
  • 1994年 ギターのASAKI(山鼻朝樹)加入。
  • 1994年5月 札幌PLAHAにてライブ「おさびし山の一夜」
  • 1996年 ビデオ『1992-1994』でビクターからメジャーデビュー。
  • 1996年12月 SSTVミュージックビデオアワード ベストデビュークリップ賞受賞。
  • 1997年9月10日 NHKホールでライブ。その後(97年秋)、JAKE脱退。
  • 2000年11月26日 渋谷公会堂でライブ「続REAL Guniw 2000Ls~来ないと後悔堂~」をもって活動休止。それぞれソロ活動へ。
  • 2011年11月22日 札幌KRAPS HALL『Solo Solo GUNIW Tell Miracle』にてAGE of PUNKとSHILFEE AND TULIPCOROBOCKLESが対バン。セッションでGUNIW TOOLSの曲を演奏した。
  • 2011年12月5日 SHILFEE AND TULIPCOROBOCKLESのライブにJAKEがゲスト出演し、GUNIW TOOLSの曲を演奏した。
  • 2013年12月19〜21日 SHILFEE AND TULIPCOROBOCKLES + Jake + Asakiのツアーを東名阪で開催。久々に初代メンバー3人が集結した。
  • 2014年6月17日 SHILFEE AND TULIPCOROBOCKLESのアルバム「Tulip Chair Edition 1」に、JAKEがリメイクで参加。
  • 2014年8月23日 ASAKIが自身のTwitter上で、GUNIW TOOLSの復活を発表した(FULLとの2人体制)。札幌、東京でのライブも発表するが、即完売。

概略[編集]

  • すべてのアルバムを映像化(小道具、撮影、編集等は自力で)するという、視覚と聴覚で世界観を表現したバンドである
  • サウンド面では初期はアコースティックなアプローチがされていたが、JAKE脱退以降はテクノインダストリアルロック系になっていった。コンテンポラリーダンサーのDINAHと、HIROPONの異次元空間のようなダンスが映像作品随所にちりばめられている。
  • バンド名は「グニャグニャした道具」という意味の造語。FULLがキーボードを適当に打って現れた「guniw」という言葉を気に入り、あらゆる単語を付け加えてバンド名を考え、最終的に「GUNIW TOOLS」に決定。

メンバー[編集]

旧メンバー[編集]

サポートメンバー[編集]

メンバーの現在の活動[編集]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1996年4月24日
2003年07月23日
2015年09月02日
NIWLUN VICL-738
VICL-61171
MSCL-60695:MEG-CD
  1. 頭上の石
  2. Ut’s usual
  3. 未練は思い上がり
  4. 真心求める自己愛者
  5. モラリストの事
  6. 腐肉にとっての愛
  7. Either Wise or Fool
  8. か細さを武器に
  9. 傘さすことの喜び
  10. 優しさは暖かな支配者
  11. スタイリッシュパンピーの青年期
  12. Fade story
  13. Living Hairspring(1994) [リマスター盤ボーナストラック]
  14. From the Inside [リマスター盤ボーナストラック]
オリコン最高78位
2nd 1997年1月22日
2003年07月23日
OTHER GOOSE VICL-852
VICL-61172
MSCL-60696:MEG-CD
  1. Plenty of Flour
  2. 香風積
  3. Stupid Person
  4. ヨモギの心
  5. ユキドケミズ
  6. Fancy Pink
  7. Billy what wild cool night
  8. DISTORTION
  9. Living Hairspring
  10. 冬のうぐいす
  11. FANCY PINK [リマスター盤ボーナストラック]
  12. ヨモギの心(Single edit) [リマスター盤ボーナストラック]
オリコン最高40位
3rd 1997年8月21日
2003年07月23日
2015年09月02日
SPARKY VICL-60092
VICL-61173
MSCL-60697:MEG-CD
  1. SPARKY
  2. NO MAN FULL
  3. BUZZ HEAD
  4. SOUP
  5. EASY SMALL WORLD
  6. 不断の窓
  7. 痛まない雲 [リマスター盤ボーナストラック]
  8. FAT DECEMBER [リマスター盤ボーナストラック]
オリコン最高45位
Live 1998年3月21日
2003年07月23日
2015年09月02日
LIVE SPARKY VICL-60186
VICL-61174
MSCL-60698:MEG-CD
  1. CHROMIUN
  2. It’s usual
  3. Fancy Pink
  4. HANDS
  5. 香風積
  6. SOUP
  7. Stupid Person
  8. DISTORTION
  9. Billy what wild cool night
  10. Plenty of flour
  11. Living Hairspring
  12. 真心求める自己愛者
  13. DEVIL’S BREAKFAST [リマスター盤ボーナストラック]
  14. CHAIN DRUG [リマスター盤ボーナストラック]
  15. HUSH and COOL [リマスター盤ボーナストラック]
4th 1998年8月21日
2003年07月23日
2015年09月02日
DAZZLE VICL-60269
VICL-61175
MSCL-60699:MEG-CD
  1. Border of Taboo
  2. baby’s one do
  3. Maggot Gun
  4. GRAZING
  5. VANITY
  6. TONE
  7. 遠い雁
  8. Picture of Utopia
  9. DROP an OAR
  10. Hush and…
  11. 真鍮卵 [リマスター盤ボーナストラック]
  12. STEEL LEAF [リマスター盤ボーナストラック]
  13. Case of Destruction [リマスター盤ボーナストラック]
  14. DADA [リマスター盤ボーナストラック]
オリコン最高63位
5th 1999年10月21日
2003年07月23日
2015年09月02日
FICKLE BOON VICL-60471
VICL-61176
MSCL-60700:MEG-CD
  1. Equal in vain
  2. 真鍮卵(Blind)(shilling mix)
  3. MISTY GATE
  4. TIN MAN’S HALF CIRCUIT
  5. GREEN CARNIVAL(VER:2.0)
  6. Ladybird’s sleeping art
  7. 畏俘 captive of fear
  8. 殻の一脚
  9. Looser Sugar
  10. 無題の塔
  11. Dearly dark Nap [リマスター盤ボーナストラック]
  12. 終焉の野 [リマスター盤ボーナストラック]
  13. ヒルガオの浜 [リマスター盤ボーナストラック]
  14. Dearly dark Nap-Fortress Fourteen Mix Remixed by GARYSTOUT featuring KATSUSHIGE [リマスター盤ボーナストラック]
  15. GREEN CARNIVAL [リマスター盤ボーナストラック]
  16. CULLUCOO VISION [リマスター盤ボーナストラック]
オリコン最高79位
Best 2000年11月22日
2015年09月02日
GUNIW 2000Ls BEST VICL-60655
MSCL-60701:MEG-CD
MSCL-60702:MEG-CD

ディスク1

  1. 頭上の石
  2. Either Wise or Fool
  3. 傘さす事の歓び
  4. FANCY PINK
  5. 未練は思い上がり
  6. ヨモギの心
  7. 香風積(カフウセキ)
  8. It’s usual
  9. NO MAN
  10. From the Inside
  11. Living Hairspring
  12. 冬のうぐいす
  13. Fade Story
  14. 不断の窓 [リマスター盤ボーナストラック]

ディスク2

  1. DADA
  2. FAT DECEMBER
  3. baby’s one do
  4. TONE
  5. HUSH and COOL
  6. DROP an OAR
  7. VANITY
  8. 真鍮卵
  9. GREEN CARNIVAL
  10. CHAIN DRUG
  11. MISTY GATE
  12. 殻の一脚
  13. Looser Sugar
  14. CULLUCOO VISION
  • 2003年07月23日、ベスト盤以外をデジタルリマスターし再発売。

ミニアルバム特典[編集]

  • another side of SP@RKY (SPARKYに封入されていた応募特典盤のCD)
収録曲
  1. Total Dis.
  2. Buzz Head (Ultimate Mix)
  3. JAM 96
  4. No Man (Video Mix)

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1996年10月23日 FANCY PINK VIDL-240
  1. FANCY PINK
  2. From the Inside
オリコン最高60位
2nd 1997年01月22日 ヨモギの心 VIDL-244
  1. ヨモギの心(Single edit)
  2. Living Hairspring(1994)
オリコン最高49位
3rd 1997年12月17日
2015年05月13日
DADA VICL-35021
MSCL-12627:MEG-CD
  1. DADA
  2. 痛まない雲
  3. FAT DECEMBER
オリコン最高44位
4th 1998年08月21日 Hush and Cool VIDL-30353
  1. HUSH and COOL
  2. DEVIL’S BREAKFAST
オリコン最高92位
5th 1999年04月21日
2015年05月13日
真鍮卵 VICL-35053
MSCL-12628:MEG-CD
  1. 真鍮卵
  2. STEEL LEAF
  3. Case of Destruction
オリコン最高67位
6th 1999年07月23日
2015年05月13日
GREEN CARNIVAL VICL-35067
MSCL-12629:MEG-CD
  1. GREEN CARNIVAL
  2. CHAIN DRUG
  3. 終焉の野
7th 2000年05月24日
2015年05月13日
CULLUCOO VISION VICL-35138
MSCL-12630:MEG-CD
  1. CULLUCOO VISION
  2. ヒルガオの浜
  3. Dearly dark Nap
  4. Dearly dark Nap(Fortress fourteen Mix:GARY STOUT featuring KATSUSHIGE)
オリコン最高73位
8th FLARE UP STARE ライブ会場および通販でのみ販売

ビデオ[編集]

  発売日 タイトル 規格品番
1st 1996年 1992-1994(5,000本限定発売)
2nd 1996年05月22日 VV NIWLUN VIVL-168:VHS
3rd 1996年10月23日 VV FANCY PINK VIVL-189:VHS
4th 年月日 VV OTHER GOOSE VIVL-196:初回限定VHS
VIVL-202:通常VHS
5th 1997年09月22日 VV SPARKY VIVL-207:VHS
6th 1998年02月21日 VV DADA VIVL-214:VHS
7th 1998年03月21日 VV LIVE SPARKY VIVL-215:VHS
8th 1998年09月23日 VV HUSH and COOL VIVL-225:VHS
9th 1999年09月22日 VV DAZZLE VIVL-244:VHS
10th 2000年12月16日 VV SINGLES VIVL-253:VHS
VIBL-17:DVD
11th 2003年07月23日 COMPLETE DVD BOX 無知夢中 VIBL-131:DVD

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
FULL 「Either Wise of Fool」
FULL/井本学明 「不断の窓」
不明 「CULLUCOO VISION」「DADA」「FANCY PINK」「FAT DECEMBER」「GREEN CARNIVAL」「HUSH and COOL」「It's usual」「Looser Sugar」「Plenty of flour」「ヨモギの心」「香風積」「真鍮卵」「不断の窓」

出典[編集]

  1. ^ 自身の公式Facebookにて公表。
  2. ^ ダイアモンド☆ユカイ「ロックと再婚」 織田哲郎らと新バンドで海外目指す”. ORICON (2015年8月6日). 2015年8月7日閲覧。
  3. ^ cloudchair公式サイトにて公表。

外部リンク[編集]