gPad

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
gPad
作者 UH
最新版 2.1.0b / 2013年12月25日(3年前) (2013-12-25
対応OS Microsoft Windows
サポート状況 開発中
種別 テキストエディタ
ライセンス フリーウェアカンパウェア
公式サイト mFactory
テンプレートを表示

gPadとは主にWindows上で動作するテキストエディタ。

2012年、オンラインソフト紹介サイト窓の杜の実施する「窓の杜大賞」において銀賞を受賞している[1]

特徴[編集]

  • 表示形式はMDI。タブも利用可能。
  • grepに対応している。
  • オートアップデート機能を持つ。
  • CSV表示モードを搭載しており、カンマやタブで区切られたテキスト[2]を表計算ソフトのような表形式で表示できる(表計算の関数はない)。
  • スキンに対応しており、ウィンドウの背景を変更できる。
  • マウスジェスチャ機能を持つ。
  • Alt + 方向キーで罫線を引くことができる。

脚注[編集]

  1. ^ 窓の杜 - 2012年 窓の杜大賞 結果発表” (2012年12月). 2013年12月閲覧。
  2. ^ CSV,TSVなどと呼ばれる

外部リンク[編集]