WZ EDITOR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

WZ EDITOR(ダブルゼット エディタ)は、山口 敏郎(やまぐち としろう、TY)が開発し、株式会社WZソフトウェアが販売するWindowsテキストエディタである。

1995年6月、株式会社ビレッジセンターよりバージョン1.0が発売された。

C言語の文法によく似たTX-Cと呼ばれるマクロ言語を実装しており、柔軟なカスタマイズが可能である。

通常のテキストファイルの編集だけでなく、C言語のプログラムファイル、HTMLファイル、縦書きや体裁文書など、様々な文書ファイルを作成できる。また、カスタマイズをすることにより、独自のファイルフォーマットのファイルの編集を行うことが可能である。

1988年発売のMS-DOS用テキストエディタ「VZ Editor」から2003年10月発売の「WZ EDITOR 5.0」までを販売してきた株式会社ビレッジセンターは、2008年4月に株式会社WZソフトウェアに対して「WZ EDITOR」関連事業を移譲し、2008年11月末に会社を解散した。

「WZ EDITOR 5.0」はバージョン5.03が最終版となった。

その後、WZソフトウェアより2008年9月に「WZ EDITOR 6」、2010年に「WZ EDITOR 7」が発売された。

続いて、2013年に「WZ EDITOR 8」、 2015年3月25日に「WZ EDITOR 9」ダウンロード版が発売された。 2017年8月5日現在、最新版は「9.0.42」となっている。

バージョン9の対応OS[編集]

※Windows 64bit 版は、32bit 互換モードでの動作となる

※Windows 8 以降は、デスクトップアプリでの対応となる

※Windows Vista での動作はサポート対象外、Windows XP には対応していない

バージョン8の対応OS[編集]

※Windows 64bit 日本語版は、32bit互換モードでの動作となる

バージョン7の対応OS[編集]

Microsoft Windows 7 64bit 日本語版は、32bit互換モードでの動作となる

※Windows NT 4, Windows 2000での動作はサポート対象外。

※Windows 95, 98, Me, NT3 には、対応していない。

バージョン6の対応OS[編集]

(2009年3月現在)

※Windows NT,2000での動作はサポート対象外。

バージョン5.0の対応OS[編集]

(2008年8月現在)

関連機能[編集]

WZ Grep[編集]

ディスク内に存在しているファイルの中から、指定された用語を含むファイルを検索、一覧表示する。検索には、正規表現を利用することができる。一覧表示には、検索文字列の位置が表示され、カーソルを合わせて指定すると、対象のファイルが開く。

WZ BOARD[編集]

思いついたアイデアや、メモを記録するために使用する。編集中の文書や、クリップボードから転記することができる。

WZ FILER[編集]

ファイル管理ツールとして提供されている WZ FILER では、ディスク内のファイル一覧を表示し、キーボードにより、ファイル操作を行うことができる。

WZ MAIL[編集]

WZ EDITORに付属している電子メールクライアント(ただし、オンライン版には付属していない)であり、Outlook Expressと同様、ネットニュースにも対応している。また、スケジュールタスク管理などの機能も有している。

TX-Cマクロ[編集]

TX-C の書式は、C言語に近く、拡張子は、「.TXC」である。以下のマクロは、開いているファイルのカーソル位置に、「This is Sample.」の文字列を挿入する。

main
{
    insert("This is Sample.\n");
}

Win32APIを容易に呼び出すことができるのも特徴。以下のマクロはウィンドウを常に手前に表示する。

#include <windows.h>
textvar BOOL fStayOnTop;
main
{
        text::fStayOnTop = !text::fStayOnTop;
        SetWindowPos(text->hwndbase, 
                text::fStayOnTop ? HWND_TOPMOST : HWND_NOTOPMOST,
                0, 0, 0, 0, SWP_NOSIZE | SWP_NOMOVE);
}

姉妹製品[編集]

WZ EDITORの機能をWindows CE上に移植した Pocket WZ が存在している。(2005年3月現在、バージョンは 3.0)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]