FANTASMA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
FANTASMA
Corneliusスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル エクスペリメンタル
時間
レーベル 日本の旗トラットリア/ポリスター
アメリカ合衆国の旗マタドール・レコード
日本の旗ワーナーミュージック・ジャパン
アメリカ合衆国の旗Lefse Records
プロデュース 小山田圭吾
チャート最高順位
Cornelius 年表
96/69
1996年
FANTASMA
1997年
CM
FM
1998年
『FANTASMA』収録のシングル
  1. STAR FRUITS SURF RIDER
    リリース: 1997年7月2日
  2. FREE FALL
    リリース: 1998年2月23日
  3. CHAPTER 8
    リリース: 1998年5月25日
テンプレートを表示

FANTASMA』(ファンタズマ)は、CORNELIUS(小山田圭吾)が1997年に発表した3作目のスタジオ・アルバムである。

概要[編集]

初回限定盤は特殊パッケージに特製イヤフォン付き。アートワークは信藤三雄北山雅和トラットリア・メニュー133。通常盤はメニュー138。アナログ盤はメニュー139。

1曲目の「MIC CHECK」はバイノーラル録音

通常盤には4曲のボーナス・トラックが収録されており、「TYPEWRITE LESSON(Demo)」では後の妻となる嶺川貴子がヴォーカルで参加している。

また8曲目の「CHAPTER 8 〜Seashore And Horizon〜」にはアップルズ・イン・ステレオThe Apples in Stereo)のロバート・シュナイダー(Robert Schneider)が作詞とベース&ヴォーカル、当時メンバーだったヒラリー・シドニー(Hilarie Sidney)がドラム&ヴォーカルで参加している。10曲目の「2010」の原曲はバッハ小フーガ ト短調

コーネリアスの作品として初めて海外のマタドール・レコードからもリリースされた作品である。世界21ヵ国でリリース。マタドール盤の『FANTASMA』の6曲目は「Magoo Opening」となっているが、内容は「Monkey」と全く同じである(サンプリング許可の関係上、曲名を変えることになった)。この作品をきっかけにコーネリアスの海外での活動は活発していくこととなり、リミックス依頼も急増されていくことになる。

2010年11月に、砂原良徳リマスタリングによって再発売された。初回限定盤と通常盤の2形態でのリリースであり、初回限定盤は三方背ボックス仕様で、リマスター盤「FANTASMA」のディスク1、レア・トラックを集めたディスク2、『FANTASMATIC WORLD TOUR』の日本武道館公演などを収めたライブDVDがそれぞれ紙ジャケで同梱された。

リマスター盤初回限定ディスク2収録の「Count 5,6,7,8 (Yasuharu Konishi Remix)」は、リミックス・アルバム「FM」にも収録されているが、オリジナルバージョンは公式にリリースされていない。オリジナルバージョンは1998年テレビ朝日ル・マン24時間レース」のイメージソングに起用され、限定でプレスされたマキシシングルが視聴者プレゼントとして提供された程度にとどまっている。

2016年6月に、アメリカのLefse RecordsよりLPのみ再発売された。通常盤の黒盤、限定のオレンジ盤の2形態でのリリースであり、両方2枚組、またMP3のダウンロードコードが封入された。この再発の際、ピッチフォーク・メディアでは8.8の高得点、またベスト・ニューリイシューアルバムを獲得した。[1]

収録曲[編集]

  1. MIC CHECK
  2. THE MICRO DISNEYCAL WORLD TOUR
  3. NEW MUSIC MACHINE
  4. CLASH
  5. COUNT FIVE OR SIX
  6. MONKEY
  7. STAR FRUITS SURF RIDER
  8. CHAPTER 8 〜Seashore And Horizon〜
  9. FREE FALL
  10. 2010 
  11. GOD ONLY KNOWS
  12. THANK YOU FOR THE MUSIC
  13. FANTASMA

LPはSIDE-A#1~7 SIDE-B#8~13

1997年の初回盤にはEYEによる、トラットリア・レーベルの「SHOCK CITY」の宣伝用トラックが14曲目に収録されている。16分以上に及ぶ、このトラックを入れると収録時間は74分。また1997年の初回盤にはEYEによる絵も封入されている。

通常盤ボーナストラック[編集]

  1. FANTASMA SPOT
  2. FANTASMA (Alternate Version)
  3. CHAPTER 8 〜Seashore And Horizon〜 (Demo)
  4. TYPEWRITE LESSON (Demo)

リマスター盤初回限定ディスク2[編集]

  1. TAYLOR
  2. THE FIGHT
  3. LAZY
  4. BALL IN KICK OFF
  5. TYPEWRITE LESSON
  6. THE MICRO DISNEYCAL WORLD TOUR (The High Llamas Remix)
  7. CLASH (The Pastels Remix)
  8. COUNT 5,6,7,8 (Yasuharu Konishi Remix)
  9. STAR FRUITS SURF RIDER (Damon Albarn Remix)
  10. E 1/2 at Glastonbury Festival 1999/06/17
  11. LAZY (BBC Live version)
  12. BALL IN KICK OFF (BBC Live version)
  13. CHAPTER 8 ~Seashore and Horizon~ (Demo)
  14. FANTASMA Spot
  15. FANTASMA (Alternate Version)
  16. FANTASMA Spot B by Hibiki Tokiwa

リマスター盤初回限定ディスク3(DVD)[編集]

  1. OPENING
  2. MIC CHECK
  3. THE MICRO DISNEYCAL WORLD TOUR
  4. NEW MUSIC MACHINE
  5. CLASH
  6. STAR FRUITS SURF RIDER
  7. FREE FALL
  8. OPENING
  9. COUNT FIVE OR SIX
  10. E
  11. APE SHALL NEVER KILL APE
  12. STAR FRUITS SURF RIDER
  13. FANTASMA TV Spot

〈Live at BUDOKAN〉#1~7 〈EUS〉#8~11 ミュージック・ビデオ#12 TV Spot#13

2016年盤レコード[編集]

A面

  1. MIC CHECK
  2. THE MICRO DISNEYCAL WORLD TOUR
  3. NEW MUSIC MACHINE
  4. CLASH
  5. COUNT FIVE OR SIX

B面

  1. MONKEY
  2. STAR FRUITS SURF RIDER
  3. CHAPTER 8 〜Seashore And Horizon〜
  4. FREE FALL

C面

  1. 2010 
  2. GOD ONLY KNOWS
  3. THANK YOU FOR THE MUSIC
  4. FANTASMA

D面

  1. TAYLOR
  2. LAZY
  3. BALL IN KICK OFF
  4. TYPEWRITE LESSON


主な参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]