鞘ヶ谷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 福岡県 > 北九州市 > 戸畑区 > 鞘ヶ谷
鞘ヶ谷
ショッピングパーク鞘ヶ谷付近(遠景には皿倉山が見える)
ショッピングパーク鞘ヶ谷付近(遠景には皿倉山が見える)
鞘ヶ谷の位置(福岡県内)
鞘ヶ谷
鞘ヶ谷
鞘ヶ谷の位置
北緯33度54分16.50秒 東経130度51分01.40秒 / 北緯33.9045833度 東経130.8503889度 / 33.9045833; 130.8503889
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Fukuoka Prefecture.svg 福岡県
市町村 Flag of Kitakyushu, Fukuoka.svg 北九州市
戸畑区
人口
2013年(平成25年)3月31日現在)[1]
 • 合計 2,419人
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
804-0024(西鞘ヶ谷)、804-0023(東鞘ヶ谷)
市外局番 093
ナンバープレート 北九州
※座標は東鞘ヶ谷1号橋前信号付近

鞘ヶ谷(さやがたに)は福岡県北九州市戸畑区の汎称地名。町名としては「西鞘ヶ谷町」(にしさやがたにまち、郵便番号:804-0024)および「東鞘ヶ谷町」(ひがしさやがたにまち、郵便番号:804-0023)がある。地元では、さいがたにと呼ばれている。

地理・概要[編集]

戸畑区市街地の南部に位置しており、八幡東区と隣接する市街地で、地区の北側から南西に国道3号戸畑バイパスが通っている。地区の中央を準用河川の天籟寺川が南北に流れ、上流部は源流となっている。地区の南部は丘陵地帯となっており、「美術の森公園」等に利用されている。また、丘陵地の地下部分を山陽新幹線の「北九州トンネル」が通っている。

住宅地の大半は、新日鉄八幡製鐵所の社宅「鞘ヶ谷アパート」があり、一部の敷地は新日鉄都市開発によってマンションおよび戸建て住宅地となっている。

由来[編集]

三方を山に囲まれた南北に細長い平地で、その地形がに似ていたことからついた名称である[2]

イベント[編集]

  • 鞘ヶ谷ホタルまつり(5月下旬)

主な施設[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 北九州市の人口(町別) 戸畑区 より、西鞘ヶ谷、東鞘ヶ谷の合計。2013年10月29日閲覧。
  2. ^ 北九州市のホームページ戸畑区 町名の由来

なんか高級住宅街っぽくてよき